支持率命の政治屋

「住民投票」強行のウクライナ4州、ロシアが30日にも一部併合手続きへ…タス通信 (msn.com)  読売新聞 2022/09/25

ウクライナの東部ドネツク州とルハンスク州、南部のヘルソン州とザポリージャ州では23~27日の日程で、露軍の支援を受ける親露派が支配地域のロシアへの併合を目指して「住民投票」を強行している。

 ロシアのプーチン政権は「住民投票」の結果を支持するとの立場を表明しているが、ウクライナ政府などは「偽りの投票」と批判し、住民への圧力といった露側に都合のよい不正が行われると訴えている。

ロシアだけでなくウクライナも悪い」という人達も居ます。私には、それを否定する程のソースも無いので否定も肯定も出来ませんが、「ロシアが隣国ウクライナの領土の約20%を、武力で奪って支配しようとしている」という客観的な事実は否定できません。

これをそのまま日本に置き換えると、「シナが九州と四国(国土の約20%)を武力で占拠して併合するために、不正な住民投票を行おうとしている」となります。

これを、「戦争は絶対悪という日本人達はどう判断するのか?」、まず彼らに問いたいですね。

戦争には、各々の正義があることは理解しています。フランスの英雄ナポレオンにしても、ロシアでは蛇蝎の如く嫌われる存在。また、戦争は最大の景気浮揚策ですから、長引く戦争を歓迎する人々が居るのも事実です。

しかし、日本の政治家には、感情論を避け、理性的に事実を並べて、日本の将来を見据えながら国益に適う判断をすべき時が迫っています

高い緊張感を持って注視していきたい」 「慎重に検討していく」 「慎重に対応する」 「慎重に議論を重ねる」 「あらゆる選択肢を排除せず検討していきたい」などが、「国民に対する丁寧な説明」だと思っている総理が居ます。

その言葉が、「結局は、何もしない」「何も出来ない」と言う「宣言」であると、国民は気付き始めました。だから支持率が落ちているのです。

そろそろ、「空虚な願望フレーズ」は降ろされた方が賢明だと思いますよ。「決断と実行」、貴方はどちらも出来ないですよね。早急に代わりの方を選んで下さい。国を憂う者の1人として心よりお願い致します。

色々と

>ここで現・市長派の息のかかった?方が、当選してしまったら??大野地区の方々・・・「終わりの、はじまり」スタートですね~(泣)

これについては、いつも言っている通り、「文句ばかり言って選挙には行かない無責任な有権者の責任」です。

選ぶ議員が居なければ自分達で適切な方を議会へ送り出すか、自分自身が立候補すれば良いのです。他に良い方法があれば教えて下さい【笑】

>こうした山崩れやハザードマップに記される危険区域には、住宅や工場、または道路や鉄道などの建設をどのように判断しているのでしょうか?

国や県の詳しい基準は分かりませんが、基本的には市と同じだと考えます。例えば浸水ハザードマップの「‐2m地帯」でも、多少の条件は付きますが建築基準法に合致した建物なら許可は出ます。

そして、建築許可申請の管理者(建築士等)が、工事管理責任者で常駐し、市の検査が合格なら建物の使用許可が出されると言う流れ。

早い話が、建築確認図面通りに管理者の責任で建物が出来れば、市はそれでOK。「山崩れや津波対策などは各個の責任でやってね」という分かり易い責任回避策ですね。

道路や鉄道の敷設は、山のような量の法律と地域エゴが複雑に絡み合いますので、正直な処「分かりません」と言わせて頂きます【笑】

>線状降水帯が発生しやすい地形や河川との関係など、建設基準で毎年または期間ごとに変化しているのでしょうか?

線状降水帯は、どの地域でも可能性がありますから、建築や土木の範疇ではありません。もはやタロット占いの世界ですかね【笑】

>広島県は災害発生よりも、渋滞する法を選択した、と声高々に言えると思うのですが。

これはハッキリ言って政治の責任。隣県である岡山県と山口県の道路網を見れば一目瞭然。革新系秋葉広島市長と、存在感の薄い歴代の知事のお陰で、先を見越した道路行政の不備と、「コンクリートより平和」にお金を注いできた報いです。

政令指定都市の市長って、内政には力があるんですが、革新系市長は国には相手にしてもらえませんから、ハード事業の予算などは絶対に取れませんでした。まあ、やる気も知識も無かったのですがね【笑】

愚民政策?

>ブルームバーグ「安.倍は歴史修正主義者であり、また安全保障政策、高圧的なアプローチ、そして縁故主義によって、戦後日本において最も深刻な分断を引き起こした指導者であり、独裁的だったとの批判が大勢を占めている。来週に迫った当日を含め今後さらに多くの抗議が予想される」

【比較】ブルームバーグとロイターの違いを見てみる – スパコンSEが効率的投資で一家セミリタイアするブログ (hyoshionnu.com)

ブルームバーグ(Bloomberg L.P.)は、2万人の従業員をかかえ、金融市場のさまざまな情報をリアルタイムで提供する『ブルームバーグターミナル』が収益の85%占めている、金融・ソフトウェア・メディア企業で、ブルームバーグターミナルとは、プロ投資家や企業、政界など様々な業界の専門家に資本市場の情報をリアルタイムに提供するシステム。

早い話が、収益の85%を占める「ブルームバーグターミナル」のために、多くのマスコミを買収で傘下に入れており、特に金融に影響する情報を意図的に操作して莫大な利益を得ている会社です。

安.倍は歴史修正主義者であり」などは、東京裁判史観を捨てきれない白人優性遺伝子説の信奉者か、極左の残念な思想家の駄弁です。歴史には百人百様の捉え方があり、絶対に正しいものはあり得ません。

不幸にもテロで暗殺された方に対して、名指しでの一方的な誹謗中傷は、ブルームバーグという御仁の品性の無さを表しているものだと思います

突然の死から2か月以上経ちましたが、愚かな野党とマスゴミは、新たなモリカケ桜問題として、この「国葬騒ぎ」を起こし、その尻馬に乗り、暇な愚民達が正義面でTVの阿保タレントに拍手を送っています

日本全国「小人閑居して不善を成す」って有様。まあこれ程、安倍元総理の存在が大きかったと言うべきか、現総理の影の薄さを憂うべきか。当分、「安倍ロスという国の病」は続くのでしょう。

無事を

矢沢永吉さんコンサート、ファンらが雨中に行列 台風接近の福岡 (msn.com)  朝日新聞社 2022/09/18

福岡市の福岡ペイペイドームで18日夕、矢沢永吉さんのコンサートが開かれた。福岡市内は台風14号の接近に伴って同日夜には地下鉄やバスが運休しており、コンサートが終わるとタクシー乗り場に数十メートルの行列ができていた。

 矢沢さんの公式サイトや参加者らによると、コンサートは午後5時に始まり、午後7時過ぎに終わった。終了したころは風雨が強く、雨がっぱを着たファンら数百人が雨でぬれながら帰路を目指した。

やっぱり、コンサートあったのですね。土曜日の支部定例会で、「明日、福岡ドームで永ちゃんのコンサートがあるんで、車で行ってきま~す」と友人が言うので、「やめとけ~。帰られんようになるど」と言っておいたのですが、行ったのかもしれません。「今日中に、ちゃんと帰って来いよ~」

さて先程、スマホに警報が入りました。『警戒レベル3、高齢者避難レベルとして、大野の「永慶寺川」の河川氾濫の危険性あり、大野3区~8区の住民は避難して下さい。避難所は大野福祉保健センター・西市民センター・東市民センター

また、『同警戒レベルで、佐伯地域の津田・四和地区は、林川の河川氾濫の危険性あり、避難所は津田市民センター』と。ああ、林川の氾濫では震災措置工事で、前途ある若者が1名亡くなったけど。。心配です。

大野の永慶寺川は、私の住んでいる住吉近隣の可愛川と同じ、県内でも危険性を言われ続けている河川です。

河口側は、大野中央の開発と共に拡張工事を完了しましたが、避難所に指定されている「大野福祉保健センター」の近隣エリアは、永慶寺川と支流の中津岡川が合流する河川氾濫危険地域(紫色の4~5m浸水地域)です。

このエリアには、大野給食センターや体育館・図書館なども併設されています。私は河川の浚渫が終わるまでは、このエリアに給食センターを作る事に反対しましたが、地元の議員が反対しないので、1m以上の地上げを条件としました。

結局、未だに、永慶寺川河川内の土砂の撤去(浚渫)は行われないまま現在に至り、また、いつも通りの避難指示が繰り返されています。

「大野福祉保健センター」の位置図と、大野浸水ハザードマップを検索して下さい。市は、こんな危険な場所へ住民を避難せよと言っているのです。元市長と現市長・両副市長・大野支所・地元議員(山田武豊議員を除く)の無能さが判ると思いますよ。

大野版ハザードマップOL (city.hatsukaichi.hiroshima.jp)

今回の台風は充分注意して下さい

>猛烈な暴風が予想されます。また,速度が遅いので降雨が長くなり,大雨も予想されます。準備できる時間があります。皆様,気をつけましょう。

台風14号 史上最強クラスで上陸か (msn.com) 09‐18

台風14号は午前5時の時点で大型で非常に強い勢力となっており、九州の南海上をあまり速度を上げずに北に進んでいます。史上最強クラスの勢力を保ったまま今夜以降に九州に上陸し、その後は東に進路を変えてスピードを上げ、本州方面を縦断する予想です。

確かに雨風とも大変強く、かなり危険な台風です。今朝は早くから表の自転車を玄関に入れ、屋上の物干し台を片付けて、ベランダの飛びそうな物は全て部屋に入れました。

まだ、雨は降っていませんが雲の動きが早く、風が強まってきました。空全体が暗くなってくると、強風圏に入ったことになるようで、注意が必要です。

月曜の広島港の潮の高さ(朝9時が一番低い)

今は幸い小潮ですが、広島港の今日の満潮時が昼の15:30、明日19日(月)は1:55と17:41です。台風の暴風域に入るのは月曜日の明け方の4:00頃ですから、海沿いで河川が近い方は厳重な警戒が必要です。

風速40mは、屋根瓦や看板が飛び、ボックス型のトラックが横転、古い木造家屋が倒壊する程の風です。

当然、人は歩けませんし、足首以上に水が上がると歩行困難になります。むやみに出歩くと、溝や蓋の外れたマンホールに落ちる可能性があります。窓や扉はシッカリ施錠し、夜はカーテンをして就寝して下さい。

今日は午前中に買物は全て済ませ、浴槽にお湯を溜めて、空いたペットボトルで1人4ℓの飲み水を確保して下さい。防水の懐中電灯と電池の確保、携帯用ガスコンロの確認も必要です。

台風が近づくと低気圧によって、広島近海では既存海面から1m程の海面上昇が起こります。何事も無く台風が過ぎる事を、心から祈ってます。

財政と合併のお話

「デービッド・アトキンソン VS 池戸万作」 MMT、賃金上昇、政府支出についての論戦! ――論点は「財政出動」が「経済成長」に、つながるかどうか? など – Togetter

池戸氏側は、「政府支出」を増やせば「民間投資」も増えると主張します。対して、アトキンソン氏側は、「政府負債を増やしても、経済が成長していない日本」と、まったく正反対の主張をします。

全く正反対の主張ではありません。池戸氏は一般論としては正しいし、アトキンソン氏は少し掘り下げて、「例え財政出動しても、日本は投資額が少ない上に政府支出が偏っているから経済成長しない」という意味の発言ですから、どちらも正解です。

岸田首相「3%以上賃上げ」は可能か【2月8日 (火) #報道1930】 – YouTube

このYouTubeに宮澤洋一氏とアトキンソン氏の対談がありますが、宮澤氏が日本の偏った政府支出について、判る人には判る程度のネタバラシをしています【笑】

宮澤氏は、「日本は社会保障費が大幅に上がっているので、なかなか成長しない。また、2000年頃には、おおよその公共事業支出が終わったので、、、」と。

つまり、経済成長するためには、国・企業・個人の投資が必要ですが、現状では「多くの企業の設備投資」はあり得ませんし、賃金が低ければ個人への投資もありません。

この状態で日本経済に投資できるのは国(政府)だけなのですが、その政府が公共事業にさえ国債発行しないで、PBの黒字化のために、社会保障費の増加分の予算を他の予算から差し引いて予算組みしています。

だから、生産的支出(投資効果が望める支出:公共投資など)をしないので経済成長しないのです。

宮澤氏は、日本が災害大国である事実から目を背けています。地方自治体の管理する「道路・橋・上下水などのインフラ」は、もう限界点を過ぎています。

少し話がズレますが、それが分かっているから小さ過ぎる自治体を整理して、過疎・辺地などの地域住民を、ある程度まとまった人口の街に移住させるために、国は合併建設計画を立てさせたのです。

2度の合併から15年以上経過して、人口13,000の佐伯町は9,000人台になりました。人が多く住み、病院・学校・スーパー・商店街が揃う街並みと、自分達が住んでいる処が同じ「廿日市市」ならばと、若い人達は佐伯という町を捨てたのです。これは必然的な出来事だと思います。

そして、高齢者だけで住まう地域は、町内会も構成できないレベルとなり、最後の住民が病院に入ると、その地域は猪と鹿が移り住む無人の地と成ります。

それは何に問題があるか? 国が地方自治体の望む公共事業に予算を付けないから、生活インフラの整備が出来なかったからです。これがしっかり出来ていれば、合併なんか必要無かったのです。

でも国は、PB黒字化のために過疎・辺地から補助金事業を無くし、道路・橋・河川・林道整備などの公共投資を抑制して、合併して大きな市になった上で予算組みしなければ、道路の維持管理も出来ないようにした..。

財務省の洗脳で「公共事業は悪」と思われている方は多いと思いますが、「監視の目が届かない地域」ほど、公共事業による災害対策が重要なのです。

それを否定して、国債発行を阻止するために公共事業無用論を述べる大蔵省官僚出身議員の宮澤氏。あと6年間も日本の財政を悪化させる資格を与えたのは、広島県の有権者です。

経済を理解して欲しい

小宮一慶って、有名な財務省の忠犬ハチ公です。「日本はPB黒字化しなければ経済が破綻する」という基地外の1人。 
安倍さんの功罪として前にも言いましたが、消費税の2度上げについては、彼自身の大きな罪だと思っています。しかし、それ以上に数多くの大きな成果を上げている方だから、国葬に相応しいと思っていているのです。
国葬の件では、百人百様の考え方があるのでしょうから、これ以上の議論に興味はありませんが、未だに財務省の嘘に騙されている方々が居る事、また、財務官僚に対抗できない非力さと、マスゴミに流される人の多さには大きな悲しみを憶えています。 

日本国債は暴落しない」その絶対的な根拠の一角が崩壊しつつある さらに円安が進む…「経常収支」の赤字定着が意味する恐ろしい事実 | PRESIDENT Online(プレジデントオンラ
経常収支が赤字の月が増えている。日本経済は大丈夫なのか。経営コンサルタントの小宮一慶さんは、❶ 「政府が抱える債務は対名目GDP比200%超で先進国中最悪。 ❷ それでも国債が暴落しないのは経常収支が黒字を維持できていたから。 ❸ 残念ながらわが国の経済はここ30年ほど伸びず、人口減少などでじり貧も予想されます。そんな中での経常収支の赤字です。

① 「政府の借金はGDP 540兆の2倍超えで先進国中最悪」⇒ 「全ての国債(政府の借金)を日銀が引き取れば、どの国の政府でも借金はゼロになる。でも、「国の借金が~」騒動を続けたい財務官僚のせいで、現状は約半分しか引き取っていないだけ。
② 「国債が暴落しないのはPB黒字化を維持しているから」⇒ 「日本円で発行した国債は暴落しない」と、財務省は公式見解をHPで公表しています。国債の暴落とPB黒字化は全く関係ありません。

外国格付け会社宛意見書要旨 : 財務省 (mof.go.jp)

日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルト(財政破綻)は考えられない
③ 「日本の経済は、ここ30年程伸びていない」⇒ 経済が30年間伸びていないのは国債発行していないからです。その上、消費税を増税し、大幅な経済対策をしないのですから、これは政治の責任です。

政府の「借金」という最初の処から、理解出来ていない人が多いので後日簡単に説明します。

暇なので

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 「岸田は核ミサイル配備を計画!米日が中国を侵略!国葬反対」中核派で杉並区議の洞口朋子がアベマで (deliciousicecoffee.jp)

アベ憎しから、自民党=統一教会だ~、となって、だから安倍氏の国葬は絶対反対ですか。。。私としては違和感タップリですが、今回の沖縄県知事選は、その流れで米軍基地の島からシナ人民解放軍の管轄になってもOKとなりました。

そして、中核派でも区議会議員に成れるというおバカな杉並から、シナ人民解放軍の防衛隊長として、シナのマネトラにドップリ顔まで浸かったホラ貝が、「シナへの侵略戦争を止めたい!」と真顔で言ってます。ほんと真性馬鹿ですね。

そこのお二人さん。どこまで行っても平行線の議論は止めて下さい。私は国葬に大賛成です。法的根拠も意義も、もう示しました。これ以上マスゴミの作為的な偏向記事は見たくありません。国葬の日は安倍さんの功績を称えて、ご冥福を静かに祈る事にしましょう。

下のような中核馬鹿は、ボウフラのように、いくらでも湧いてきます。1匹づつ潰すよりは、日本の国土に溜まり水を作らないようにするべきです。朝日を筆頭とする汚水群を除去する為に、我々は何をすべきか考えて下さい。

変わる報道番組#アベプラ【平日よる9時~生放送】 – 企画 – 国葬まで3週間 デモ発起人「安倍政治の美化反対」ひろゆき「葬式邪魔する自由あるのか」 (ニュース) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA 動画25:15~の重要部分を抜粋

やっぱり左翼と言われる奴らはアホだと確信しました

岸田政権は、南西諸島(沖縄県)に核ミサイルを配備しようという計画を進めている その後、「証拠は?」と質問されると、現在は杉並区議になっている中核派の洞口朋子

「私たちが自分たちで沖縄に足を運んで調査して中核派のHPにも掲載している辺野古基地建設の反対運動をしている人たちから聞いた辺野古の基地は、中国を侵略するためにつくっている私たちは、中国への侵略戦争を止めたい!

沖縄選・金権五輪

>五輪絡みの不祥事も一気に火を噴いた状態になりましたが、角田さんはどの様に思われているでしょうか

五輪絡みの不正は、1925年に制定されたオリンピック憲章以前からあったようで、「スポーツを通じて、友情、連帯、フェアプレーの精神を培い相互に理解し合うことにより世界の人々が手をつなぎ、世界平和を目指す」とか綺麗ごとを言いながら、当初の目的は、世界中の有色人種に白人の優秀さを誇示する大会であった事は間違いありません。

五輪選定委員が、各選定候補地で何をしていたかは、今でも多くの記事で見る事ができます。クーベルタン男爵をもじって「ぼったくり男爵」と言われたバッハ会長などは、その良い例でしょう。

“ぼったくり男爵”バッハ会長、母国・ドイツでの評判は「お金に汚いビジネスマン」 | 文春オンライン (bunshun.jp)

今回の日本でのオリンピックも、わざわざ米の商業ベースに合わせて、米国内のスポーツイベントが多い秋期を避け、熱中症対策が~と言われ続けたクソ暑い真夏の日本で開かれた事も、日本国内を含めて、あちこちに相当な金が動いた証拠でしょう。

今更、オリンピックが「世界平和を目指すスポーツの祭典」などと、誰も思ってはいませんよ。本当のスポーツの祭典にしたければ、選手の保護育成を第一に考えるべきです。

まあ、スポーツ視聴がここまで儲かるものになっては、もう後戻りは出来ないでしょうけど。

さて、泥沼の沖縄県知事選ですが、このまま進めば、9割方は親シナの玉城の勝利は固いでしょう。下地っていう馬鹿が参戦した事が敗因に成りますが、それ以上に、玉城を再選させた沖縄県民は、いずれ、それ相当の痛みを受ける事になります

シナは、碌な防衛力も無いひ弱な日本を見下しています。これはある意味、自分達が蒔いた種。仕方がない事です。あと2~3年後に想定される台湾有事と同時に、尖閣と宮古島辺りは、シナの解放軍に占拠される可能性が高い。

それを誘発したのは、今回の知事選で「親シナの知事を選んだ沖縄県民」だという事を自覚して頂きたい。その時には、多くの自衛隊員の命が失われます。

なけなしの可能性を信じて、多くの保守系の人々が沖縄入りしています。 平和ボケしたあなた方が、シナの暴挙を受けてから目覚めたのでは遅いという事を、怒りを持って書かせて頂きました。