盛り下がった代表戦と北京五輪

立民新代表に泉氏 党役員半数、女性を登用―共産との合意「存在せず」:時事ドットコム (jiji.com)

泉健太 新代表

泉氏は記者会見で、先の衆院選で共産党と合意した「限定的な閣外協力」に関し、「単に継続ではなく、党として総括しなければならない」と指摘。「衆院選に向けて交わしたもので、現時点で何かが存在しているということでない」と述べた。

へ~、代表選挙中には明言しなかったけど、代表に決まってから「共産党との閣外協力は、先の衆議院選挙での合意であり、現時点では、共産党との合意は存在しない。」と宣言したのですね。 ナカナカの覚悟です。

自民党に寄生する公明党と同じように、一度寄生したら、宿主が死ぬまで生き血を吸い続けるのが、頭と育ちの悪い寄生虫ですから、そう簡単には切れません。 既に衆議院選挙で、共産党のお世話になった議員が多数いますから、これは立民分裂の危機ですな。 基本的な流れとしてはよろしいかと。

東京五輪の開会式、中国は閣僚級が出席: 日本経済新聞 (nikkei.com)  2021年7月22日 18:45

苟氏は中国共産党序列200位以内の中央委員で、2022年に開く北京冬季五輪の責任者だ。趙氏は「中国は東京五輪の順調な挙行を支持する」と話した。中国は相手国との関係などを見極めて五輪開会式に出席する中国高官を決めてきた。

北京五輪では、外交的ボイコットというのがあるようですが、日本は東京五輪の例を踏襲すれば良いのでは? シナは順列190位程度の下の下の閣僚級?を送ってきたのです。こちらも、役人上りのスポーツ庁総括官:大谷圭介氏くらいで充分過ぎると思います。 

もう1度言いますが、シナは相手国との関係を見極めた上で、あの程度の木っ端役人で済ませているんですからね。日本が手厚い措置をすればするだけ、シナは日本を軽く見る事に成ります。世界は見ていますよ。

魅惑の里の案件について

>吉和魅惑の里の火災修繕費

ああ、これは良く覚えていますよ。結論から言いますが、これは市の責任です。

あの「吉和魅惑の里」の調理室は、確か平成25年くらいに市が内装変更して、地元の業務委託先が経営していたものです。そのボヤの原因は、業務用ガスコンロの壁側の耐熱性能に問題があったためでした。

通常、ガスコンロ側の壁には、建築基準法施工令の規定以上の耐熱処理が必要でしたが、市と業者との打合せ不足と管理不徹底で、通常程度の壁仕上げしかしていなかったのです。

具体的には、壁仕上げは不燃のタイルでしたが、タイルの下地はモルタル一層でその下地は、木下地でした。長年の高熱で、表面タイルに変化は無かったのですが、中の木下地が炭化するほど焼け焦げていたというものです。

その部分にガスコンロが設置されると判っていれば、施工業者も、適切な対応をしたのでしょうが、現場を知らない現場監督では役に立ちません。

改修工事では、新規の木下地の上に厚15㎜の不燃版を2重張りした上で、モルタルを塗り、タイル仕上げしたようです。(議会には後に、工程写真と仕上げ写真が提出されました)

こういう案件は私の専門でもあり、議会中の委員会で説明があったので、厳しく審議し、その時の担当者は、建築指導課には二度と戻れないようになったと思います。

確かに、直接の原因は委託した建築業者の中途半端な工事が原因ですが、施工の管理と指導の責任は市にありますので、市が工事費の大半を支払ったという事です。お分かり頂けましたか? 

クサイの変異株

オミクロン株。今朝の産経抄では、WHOのテドロスがシナに配慮して、武漢株の変態を24文字からなるギリシャ文字があてられているらしい。既に12番目のミューまで発見され、その13番目だから「ニュー」・「クサイ」と続くはずが、それら2つを飛ばした15番目の「オミクロン」。

「クサイ」と「習」の英語表記が、どちらも「Xi」だからという処は、「いかにも感」が強すぎて笑うしかありません。

クサイ珍品

日本では、「シー・チンピン」という呼び方が公称でしたから、全然ピンときませんが、「クサイ」と「習」が同じとは。。。名は体を表すって事なんでしょうかね。。。これからは、「臭い珍品」という呼称で宜しく【大笑】

さて、この臭い変異種「オミクロン」の出現で、ネタ探しに困っていたマスゴミは、ようやく元気を取り戻したようです。産経でも東京農大の水谷教授が、「これまでの主要な変異株の悪い処を総取りしたような株だ」と指摘しましたが、「感染力は非常に高いが、重症化リスクは不明」と言われています。

ウイルスは基本的に、宿主と共生して増殖できる環境に、自分を変質していきます。一度、ここでも書きましたが、進化論のダーウインが残した名言に「生き残る者は、最も力の強い者ではなく、賢い者でもない。最後に生き残る者は、自らが変化できる者である」という事です。

ウイルスは強すぎると、寄生した宿主まで殺して、自らが増殖できなくなります。ですから、時間をかけて変異し、感染力は強くても宿主を失わない程度のウイルスに変わっていくのが普通です

黒死病(ペスト)などの例は、環境が余りにも不衛生で防疫知識が乏しく、発生源から感染経路・治療までを、全て宗教に依存した結果だと思います。(シナから毎年発生する鳥インフルエンザも、不衛生と防疫知識の不足が主原因ですが、もう1つ「我さえ良ければ」という国民性が大きいと)

日本政府は今日から1か月間、臨時措置として全世界の外国人の入国を原則禁止としました。しかし、日本人の帰国者を含む上限3,500人は、毎日入っていきます。世界的な規模での広がりを見ても、この変異ウイルスの感染を前提とした対策を、早めに講じていくべきだと思います。

世界中の嫌われ者

>「世界を中国に従わせる」方向で整備しつつあるようです.

「AIS:自動船舶識別システム」での国際法違反については、違法操業の件↓}ぐらいだと思っていたのですが、私の認識不足でした。

中国「隠れ」漁船 信号消して違法操業 日本や台湾、韓国EEZで | 大紀元 エポックタイムズ (epochtimes.jp)

ICPA(国際刑事警察機構)でも、シナの悪質な専横で、ICPA総会に台湾が招待されなかった件。 日米など約30カ国の民主国家が、台湾の参加を求めていたのに、総会の表決が1国1票である原則を利用して、経済支援という飴を与えているアフリカ・中南米等の後進国を使って抑え込みました。

11月25日、シナはその数の力で、ICPAの新たな執行委員に、中国公安省の胡彬チン副局長を選出。シナは、人権活動家やウイグル人の追跡の為に、ICPAの国際手配を悪用する懸念があると前々から言われています。これを「民主主義Vs.専制主義」の戦いとするなら、民主国家の劣勢を如何にするかが、日米側の大きな問題だと言えます。

シナは、14億の巨大な人口がそのまま厄災の元になります。環境問題を抜きにしても、「急速に進む少子高齢化」と「食料不足」は、待ってはくれません。

農産物輸出国のトップはアメリカ。上位にはオランダ・ブラジル・ドイツ・フランス・カナダが並びますが、これらの国々と仲良くすべきはずのシナは、常に何らかの軋轢を自ら進んで作る「国際的トラブルメーカー」と化しています。

シナは、武器を使わない「ステルス戦争」が得意と言われていますが、今の習近平は、「裸の王様」が金メッキの銃を見せびらかし、猜疑心たっぷりの顔で行列を見物している「平和を愛する諸国民」に、無分別に銃口を向けているようにしか見えませんね。でも、人望無いですね。後ろの警備兵まで王様を嫌ってますけど。。

反日在日の浸食

*いま韓国で、感染者が急増している訳*

北村義浩氏、韓国ワクチン製造の「自画自賛」に警鐘 効力の差「非常にある」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

 韓国保険当局は、ファイザー製は5カ月で抗体価が約半分に、アストラゼネカ製では3カ月で抗体価が半分以下になるという調査結果を示している。これに北村氏は「韓国は、メーカーであったり、研究論文になってるものよりもさらにスピードが早い感じがします」と付け加えた。

 アストラゼネカはライセンス契約でそれぞれの国で生産している点に注目。「レシピをもらって『各ご家庭でこの料理をお作りください』と言われているので、レシピ通りにできたか」と製造過程がポイントとした。

トイレから出ても、手を洗う習慣が無い国です(欧米もほぼ同じですが、あいつら、何でいつも白いハンカチを持っているんでしょうか?)。韓国のように、「衛生観念が全く無い」、「約束を絶対に破る国」とライセンス契約しても、同じ薬品を作る訳がありません。まあ、生理食塩水よりましでしょうかね?【笑】

*NHK 広島 NEWS WEB新型コロナワクチン2回接種後3か月超で抗体価低下も 11月26日 12時33分

広島市医師会は今月、ワクチンの2回目の接種を終えてから3か月から7か月経過した10代から80代までの医療従事者、2744人を対象に血液中の抗体の値を調べました。

その結果、すべての人から抗体が確認されたものの半数の1371人は、全体の中央値を下回っていて、比較的、抗体価が低い人が一定程度いることがわかりました。医師会はウイルスの働きを抑える抗体が時間の経過とともに減少し「ブレイクスルー感染」が起きる可能性があると指摘しています。

NHKが馬鹿の集団である事が、またまた判明しました。中央値って、「数値全体を順番に並べて、全体数のちょうど半分の順位にある値」ですから、半数が中央値を下回っているのは当たり前です。丸一日、NHKに突っ込みが入ってから、ようやく今は削除されたようですよ~

今ではマスゴミ関係のトップは、ほとんど在日ですから、なお一層ジャブジャブに在日枠を広げて、ほぼ無試験で反日馬鹿を入れるからNHKも内部崩壊気味。国会答弁でも、NHK職員の外国人比率を問われても、絶対に答えなかったですからね。その画像を入れようと思ったら、セキュリティ対策の関係で載せられないと。。。

立候補のお勧め

>費用対効果の怪しい事業や取り組みに無駄な費用が投じられている事例は角田さんの議員生活を通してどの程度見受けられたかご教示頂ければと思った次第です

これは沢山ありました。。の過去形ではなく、今でも進行中の案件もあります。

一番新しくて馬鹿莫迦しいのは、最近、宮島桟橋付近にオープンした巨大金魚鉢。何て名前か忘れましたが、昨年の委員会で最初に企画案を見た時、「この企画の狙いは?」と聞くと、「観光事業ですが?」と天然ボケ。

「4~5年前から、日本の錦鯉は東南アジアを中心にブームが起こっており、投機対象としても注目されている。廿日市には佐伯に錦鯉市場があるが、佐伯は全くその時流に乗っていない。宮島と佐伯の錦鯉市場をコラボさせて、広島市場を超える鯉の展示販売センターを作るという発想は無いのか?」と聞くと、「全くありません」と。

「検討が必要だとは思わないか?」にも、「今の所、これでやらせて頂きたい」と。。そして企画案は、その委員会の賛成多数で承認され、委員会が承認したのだからと、議会も承認。今の巨大金魚鉢が完成したという事です。
「佐伯・吉和・大野・宮島・廿日市」、まだまだ沢山有ります。議会は、どんな事業でも均等にチェックし、様々な意見を述べて賛否になる訳ですが、どの市町村も、市長派与党が大半を占めていますから、明らかにおかしい案件も楽々議会承認されてしまいます。議会の責任として。

私が議長に就任した4年間+藤田議長の2年間、廿日市市議会は是々非々の議論が展開出来ました。しかし、今は市長与党という「勉強しない議員と、行政と議論が出来ない議員」が多数を占めましたので、お先真っ暗ですね。

能力の無い市長を選び、仕事が出来ない議員を当選させるから、行政は楽が出来るという構図です。マトモな市長を選び、仕事ができる議員を当選させなければ、あなたの街は良くならないという結論。解決の一番の早道は、義憤に燃えたあなたが立候補する事ですよ。

誰の話を聞きよるん?

>岸田総理ですが・・・.「人の話をよく聞く」だけ聞くとよさげですが,これって実は,「自分の意見を持てない」ことの裏返しでもあります.こういう人には,甘事を言ってすり寄り「我田引水」をするハゲタカがたかってくるものです.そういう人の裏が読めず,全て「はいはい,分かった,それやっていいよ・・・」となっているのでしょう.残念ですが,絵に描いたような,「いい人だけども,芯がない人」です.

その通りです。高市さんの政策を忠実に履行するだけで良かったのに、自民党の寄生虫:公明党や、左巻き官僚の意見に耳を傾けたりするから段々、シナの喜ぶ方向に行ってしまう。県日中友好協会の会長とはいえ、あれほど綺麗で聡明な奥様がいらっしゃりながら、まさか、幾重のハニートラップに?

困窮学生への10万円給付、予算700億円弱 留学生も対象(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 11/25(木) 6:00配信

 政府は、コロナ禍で困窮する大学生らに支給する10万円の「緊急給付金」について、週内にも閣議決定する補正予算案に700億円弱を計上する方針を固めた。支給対象には、経済的に厳しい状況にある留学生も含めることにした。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 国費留学生は友好親善に寄与せず!外国人より日本人の予算が少ない!小野田紀美が国会で変更を要求 (deliciousicecoffee.jp)

平成31年4月15日の参議院 決算委員会で自民党の小野田紀美 「国費外国人留学生制度は、目的としている国家間の友好親善に寄与していない!」 「日本人への給付型奨学金予算は70憶円だが、外国人の国費留学生への予算は授業料除き180億円。外国人より日本人は予算が少ない」 「早急に仕組みを変えてほしい」

ホント素晴らしい議員です。岡山に住みたいくらいに。吉備団子くれたら絶対に応援するけどな~

くつざわ亮治・豊島区議会議員「日本人学生には約450万円貸して約600万を返済させ、外国人留学生には毎年約380万円を返済不要で支給してることは不公平そのものです!」

この状態で、まだ留学生に国費10万を払うとは気が知れない。岸田さん、あんたどこまで、理解しているの?頭は大丈夫か?

岸田短命内閣まっしぐら

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 岸田政権が大移民政策へ!永住や家族帯同も可能な「特定技能2号」を大拡大!衆院選で国民に問わず (deliciousicecoffee.jp)

衆議院選挙の時に、ぶち上げてたら、総裁選でも負けてたね。チョット卑怯じゃないかな岸田君。本気なのかな?

岸田政権が大移民政策へ!永住や家族帯同も可能な「特定技能2号」を大拡大! 「特定技能2号」とは、【永住や家族帯同も可能な外国人労働者】のことだ! 【永住や家族帯同も可能な外国人の受け入れを大拡大する】ということは、【移民受け入れ大拡大】以外の何ものでもない!

【移民反対】ドイツ「この国は終わりだ」 難民政策の誤りを認めたメルケルに激怒の声が殺到 | 小坪しんやのHP〜行橋市議会議員 (samurai20.jp)

ドイツでは、多くの福祉予算が難民に支出され、安価な労働力として国内の雇用は喪失。国民の不満は爆発した。のみならず治安は悪化。ドイツ女性への性被害も多発、中には数百人規模の事件も発生大晦日には、「ケルン大晦日集団性暴行事件」が発生しており、難民を主体とした約1000名による女性に対する集団強盗・性的暴行(強姦を含む)事件も発生した。

結果、ドイツでは「難民を排斥せよ!」という政党が躍進。理想のみを掲げた与党は、敗北必至という状況になる。ここにきて、ついにメルケル首相は「間違っていた」と述べたのだ。問題はドイツのみに留まらない。EU間において、難民は「大きな負債」として処理できぬ社会的コストと化しており、税のバランス・治安の問題はヨーロッパ全土に広がっている。

町長あいさつ|大泉町 (town.oizumi.gunma.jp)

人口41,700人の町の村山俊明町長は、「共生社会の充実」を掲げており、群馬県邑楽郡大泉町は、日本で最も外国人の人口比率(18.7%)が高い町。人口の約2割を占めるブラジル人やペルー人約7,800人。

生活保護受給者が25%に達する町であり、その受給者の1/4が外国人で、町の福祉財政を大きく圧迫している。町は治安が悪く、住民とのもめごとで警察騒ぎになることも度々で、ゴミ収集のルールを守らず、何時でも、どこでも、何でも捨てるから、街が汚く不衛生で危険。また、外国人は特に税金の滞納が多く、出国した場合はすべて不納欠損となる。

まさに大泉町は日本の未来図のようです。安い労働力の不足解消を狙う経済界の要求通り、「特定技能2号」を拡大して、移民大国へ真っしぐらな岸田内閣とありますが、これを本気でやるなら、来年夏の参議院選挙での勝利は程遠いですよ。幹事長や外務大臣の人事を見ても、やっぱり短命内閣になるのかな~