さあ、いらっしゃい

>さんご 2019年2月19日 10:19 AM より: 編集   

 こんなバカが議員・・・

 ネットで真実もいい加減にしろ 

 申し訳ありませんが、私のどんな処がバカなのか、具体的に教えて頂けませんか?それとも、TVとか新聞とかの情報を、鵜呑みにしているだけの方なのでしょうか?

 もし、そうではないと言われるなら、ここでしっかり反論して下さい。久々なので期待しております。

ネタは尽きませんね

>アメリカのみならず国際世論にしっかり訴えて、韓国の異常さを際立たせてもらいたいですね。

>日韓国交に関しては、個人的には相当のハードランディングを許容できるので、何か大きな経済・軍事的な行動を起こすことを期待しています。 

 日本も水面下では、かなり本気でやっているようです。早く制裁しろ!と言われる気持ちも充分理解できますが、欧米などの関心が集まっている昨今、こちらから国交断絶などの発言をする事は、国家戦略的にも慎むべきだと思います。

あくまでも韓国側の世論から、湧き出るように「韓日断交!」の声が聞こえ、広場に数万本のロウソクが揺らぐようになれば、日本のマスゴミも無視できなくなります。

3月1日の、朝鮮偽独立100周年祭典と、シナの関税のゆくえを見ているだけで、日本の世論は一気に熱を帯びるはずですから、TVだけを信じる日本の情報弱者からも、「最近の韓国はおかしいね」という声が出始めてから、本格的な経済制裁を始めても良いと思います。 

>自分のことを棚にあげ、『悪夢』の民主党時代と言われて怒っていた元民主党幹部もいましたが… 

 この討論は、結構笑わせて頂きました。漫才の「ボケと突っ込み」そのままでしたね。安倍さんは、外交のストレスを国会で癒しているのでは? と思うほど、野党のレベルが低すぎです(笑)

 この程度で政権奪還なんて、千年経っても出来ないよ。枝野君。

 

 

増すごみの印象操作

また、マスゴミの印象操作がありました。私も騙されかけましたよ(笑) 

  1. マスゴミが印象操作した、桜田義孝五輪担当相発言http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-5196.html

「オリンピック担当大臣としてオリンピックで水泳には非常に期待している部分があるんですよね。1人リードしてくれる選手が居るとみんなその人に釣られて全体が盛り上がりますからね。そういった盛り上がりが若干下火にならないかなと思ってちょっとそれ心配してますよね。金メダル候補ですからねえ。日本がほんとに期待している選手ですからねえ。ほんとにがっかりしています 

  1. 前後の発言を通した、一連の桜田義孝五輪担当相発言   http://www.news24.jp/articles/2019/02/13/04416996.html

競泳の池江璃花子選手が白血病であることを公表したことを受けた、桜田五輪担当相の12日の記者団とのやりとり全文。

記者: 池江選手が自ら白血病であること、しばらく休養することを公表した。桜田五輪担当相の受け止めは?

桜田五輪担当相: 「びっくりした。病気のことなので、早く治療に専念していただいて、一日も早く元気な姿に戻ってもらいたいというのが私の率直な気持ち。」

記者: 競泳の中でも有力な選手だ。

桜田五輪担当相: 「金メダル候補。本当に期待している選手。だから、本当にがっかりしています早く治療に専念していただいて、また元気な姿が見たい」

記者: 大臣はこれまで池江選手の活躍をどう見ていましたか?

桜田五輪担当相: 「日本が誇るべきスポーツ選手。我々が誇りとする方なので、水泳が本当に盛り上がっている時でもあるし。オリンピック担当大臣として、オリンピックの水泳の部分を非常に期待している部分がある。一人リードする選手がいると、皆その人に釣られて全体が盛り上がる。そういった盛り上がりがじゃっかん下火にならないか、若干心配している。我々も一生懸命頑張って環境整備をやるが、とにかく、治療に専念して、元気な姿を見せていただいて、またスポーツ界の花形として頑張って頂きたいというのが私の考え。」

記者: 池江選手へのエールを

桜田大臣: 「とにかく治療を最優先にして、元気な姿が見たい。また、頑張っている姿を我々は期待しています」 [参考]「白血病」公表 桜田五輪担当相発言全文(日テレ) 

如何ですか?「がっかり」という発言を最後に回して強調し、大臣の応援メッセージを、全く違うものにしています。かなり悪質ですね。こういう手法でマスゴミは、今まで情報を操作し、世論を支配してきたのだなと思います。 

>私が注目しているのが、〇沢議員のお抱え企業、△△△の太陽光発電をした電売企業を起こす、というものです。しかもつい最近の発表。 

これ、小沢ですよね。私も注視しています。今度、会う時に教えて下さい。 

>半島に生まれなくって、ホントに良かった。 

 その通りです。いつも女房や息子達に、日本人に生れて良かったなと言っています。

台湾やシンガポールの民族の歴史をみると、シナにも課題は多々ありますが、共産主義を捨てて民主主義の国になれば、それなりの素晴らしい国になるのではと思います。でも残念ながら「恨の国」と自らが認める朝鮮は、民族の性根が違いますからね。「世界中から嫌われる国第一位」のままでしょう。 

 申し訳ありません。これから暫くは、県会議員選挙の為に、書き込みが極端に少なくなりますので、ご了解ください。まあ、これが正常なペースなのでしょうけど(笑)

頭スカスカの食パンマン

 以下は、常識では考えられないくらい病的に歪んだ朝鮮人の性根を、ハッキリ表した文章だと思い、掲載しました。 

「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」https://ttensan.exblog.jp/27436733/

 「天皇が手を握り謝罪すべき」慰安婦問題で韓国国会議長 米メディアのインタビューで 【ソウル=名村隆寛】

金豚より太ってたら死刑だぞ

韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が米ブルームバーグ通信のインタビューで慰安婦問題に触れ、解決には天皇陛下の謝罪が必要との趣旨の発言をし、韓国メディアが9日、発言内容を一斉に報じた。

 インタビューの記事は8日報道された。文氏は「一言でいい。首相、もしくは近く退位する天皇が元慰安婦のおばあさんらの手を握り、謝罪の言葉を伝えれば(問題は)すっきりと解決する」と語った。また、天皇陛下について「戦争犯罪の主犯の息子ではないか」とも述べたという。慰安婦問題をめぐる2015年12月の日韓合意で「日本政府は責任を痛感している」と記されたことについては、「それは法的な謝罪だ。国家間での謝罪はあるが、問題は被害者がいるということだ」と主張。元慰安婦への直接謝罪を訴えた。文氏は04~08年に韓日議員連盟の会長を務めた人物。(2019/2/9 産経新聞) (終り)

いつものですね。日本と韓国では謝罪の意味が正反対なのです。

日本で謝罪を受け入れるというのはそこで水に流すという事になります。ですが、韓国における謝罪というのは、謝罪した人間が自ら「下の立場」を認めるという行為です。そして対等という概念が存在せず、上か下かという位置付けがあらゆるものに最優先されるのが韓国社会です。

上の人間なら黒も白になる。やりたい放題できる。下の人間は絶対に逆らってはいけない。どのような無茶苦茶な話であっても甘んじて受け入れなければならない。こういう歪んだ朝鮮儒教思想が土台となっているので、そもそも日本人の価値観とは全く別の世界なのです。

売国奴

これまで日本は総理の謝罪など繰り返し謝罪してきました。それは国内の自称知識人だの日韓友好を叫ぶ売国奴だのが、謝罪が良いことだと押し切ってきたことが大きいでしょう。

ですが賠償などについては日韓基本条約によって、「一切の請求権を放棄。また、個人請求分は韓国政府がこれを負う」と国と国で約束したので、日本は解決済みとして取り合いませんでした。ですが、韓国から見たらこれがおかしいということになるのです。

謝罪した韓国に対して日本は、下位カーストになることを受け入れた。それなのに俺達の言うとおりに金を出さないとはどういうことだ!?と。

そして韓国内では「日本は謝罪したはずなのにおかしい」となり、「日本はいままで一度も(朝鮮半島の歪んだ思想に則った)謝罪をしていない」となっています。

連中が求める「本当の謝罪」というのは、下位カーストになることを受け入れ、韓国側の無理難題を徹底的に受け入れ、未来永劫たかられる事を認める事。です。

 韓国における謝罪というのはカーストの序列確認行為であり、「下位カーストを受け入れたな!お前はもう逆らってはならない!ここからが始まりだ!」というものなのです。 

この議長、食パンマンみたいな顔して偉そうに。いつまでも韓国という国があると思うなよ。財政破綻寸前だろ⁇ ボーっと生きてんじゃねえよ!

韓国内全体が、これを正しいと信じている人達ばかりだとは思いませんが、他の様々な考えや思いが発言出来ない国柄である事は確かです。建国以来、法治国家であった時期はなく、「US独善情痴部族」のまま文明を受け入れてしまった。

自国の防衛の為とはいえ、朝鮮併合は大きな日本の罪だと思います。あのまま放置していれば、朝鮮半島はロシア語の国となっていますが、日本と韓国の関係は、そのままロシアと韓国に移行される。 

 しかし、ソ連を弟の国だとは言えませんし、ソ連は植民地として朝鮮と朝鮮人を徹底的に搾取し、文明も教育も富も一切与えませんから、単純労働者だけを確保して、残りはシベリアなどの極寒の地へ追い出し、朝鮮半島はソ連人と奴隷代りの朝鮮人だけになると思います。

 シナは同じ共産主義でも、領土拡大路線を取る為にはソ連が邪魔であり、朝鮮半島は自国の領土であったという事から、やはり、紛争が絶えなくなる。

 タラレバ話に過ぎませんが、案外その方が日本の為だったのかと、最近思っています。 さて又、国連から韓国じゃなく勧告です。 

海外「国連はもう解体でいい」 日本の社会の改善を勧告する国連委員会に批判の声http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2970.html

各国の子どもの人権状況を審査する国連の「子どもの権利委員会」は7日、スイスのジュネーブで記者会見を行い、日本についての審査結果を公表しました。

この中で委員会は、「子どもが社会の高い競合性によって害されることなく、子どもらしく過ごせる社会に確実にする為の措置」を構築するよう、日本政府に対して強く求めました。また他にも、体罰を禁じる法整備を急ぐことや、朝鮮学校を授業料無償化の対象にすることなども勧告しています。 

 またまた国連の方から来ました勧告。日弁連から金をせしめた変顔の婆サン達が、自分達の母国の教育の是正もせず、朝鮮総連から渡された文章を、そのまま発表したようです。この手口は、そろそろ限界ですよ。日本では、反日団体の自作自演だっていうのが、完全にばれてます。

 自動車学校と同じ扱いしかできない、朝鮮学校の授業料無償化なんてのは、彼らの母国がすべきこと。安全で豊かで清潔な日本に住まわせて貰いながら、これ以上の贅沢を望むなら北朝鮮にお帰りなさい。地上の楽園なんだろ?

 

汚鮮物質

韓国の大気汚染75%が国外由来。日中と対策協議へ 2019/2/7 https://this.kiji.is/466174265153176673 【ソウル共同】

シナと朝鮮のPM2.5の状況 右は日本列島

韓国各地で1月中旬に観測された過去最悪レベルの大気汚染について、韓国国立環境科学院は7日までに、原因となった微小粒子状物質「PM2.5」の約75%が国外由来だったとの分析結果を発表した。中国から飛来したとみられ、20日から東京で開かれる日中韓の環境当局者らの会議で対策を話し合う方針だ。

韓国側は、日中韓3カ国で汚染物質の発生状況に関する情報共有体制をさらに強化し、大気汚染の予報や警報の精度を向上させたい考えだ。

 PM2.5には発がん性物質が含まれているとの指摘があり、文在寅大統領も過去最悪レベルの大気汚染の発生後に対策強化を指示した。 

 この状況で、何で日本開催なのか?「全ての原因は日本二ダ!保障する二ダ!」という訳の判らない、いつものパターンになるのは、いい加減に勘弁して欲しいけど、朝鮮人の「火病」も面倒臭い。

ベストバイグッズの紹介で有名な「MONOQLO」では、一秒で検温出来る赤外線体温計を紹介していました。LERVING社製で、¥3,099-。これで、火病も感知できるのではありませんか? 

 また、身近な相手が火病を起こしても、ファイテック製の「簡単一発消火ボトル」投てき用消火用具(¥5,488)なら、相手の顔に全力で投げれば、簡単に割れるので、高齢者でも安心して使えると評判です。

 まあ、何も無ければ水でも掛けてやって下さい。着替えが終わるまでは、静寂の時が楽しめます。

 ヤレヤレ、それにしても、朝鮮のウンチやゴミの海上投棄やら、シナの汚染河川水などが、日本海に流れ込んでいるので、日本海側はゴミ処理だけで大変な費用が掛かっています。その上PM2.5ですから、日本がこの二国に対して「補償しろ!」と 言うのが当たり前。

 それなのに先日、「これ、韓国海苔、美味しいよ~」と、自宅に持ってきた能天気な小母さんが居ました。一応お礼は言いましたが、女房には訳を言って、「申し訳ないんだけど、すぐに捨てろよ」と。

 韓国近海で取れた海苔には、海上で投棄した糞尿が混じり込んでいるのは既成の事実。時々、海苔に白い物が付いているのはティッシュらしいですよ。気を付けて下さい。汚鮮物質のようですから(笑)

 

ノーと言える日本

>モリカケもまだ決着してないですけどね。

 申し訳ありません。そば屋談義のどこを決着すれば良いのでしょうか?もっと具体的に書き込んで頂けませんか。宜しく~

 さて、アホ文も詰まってきましたね。5年前のこの下の記事を覚えておいででしょうか? 5年前に、既に布石を打っている上に、今の最悪の状態です。 

「ノーと言える日本」2014年3月18日 産経WEST笠原健(略文)https://www.sankei.com/west/news/140318/wst1403180092-n1.html

昨年開かれた日韓両政府の非公式協議で、日本側が言った。

「朝鮮半島で再び戦火が起きて、北朝鮮が韓国に侵攻しても日本は韓国を助けることにはならないかもしれない。日本は米国との事前協議において、米軍が日本国内の基地を使うことを認めないこともあり得るかもしれないということだ」

 ここに至って、ようやく韓国側の出席者も日本側出席者の発言の意味を飲み込んだようだった。

 米軍が日本国外で軍事行動するために国内の基地から航空機などが発進する場合には日米両政府の事前協議が必要となる。日本側出席者の発言は、この事前協議において、国内から米軍が韓国来援に向おうとしても日本側は「ノー」ということもあり得るということを示したものだ。

 朝鮮半島有事が起きた場合、これまで通りの論理で米軍の作戦行動を日本は裏打ちすることができるのか。国内の嫌韓感情がさらに高まれば、韓国支援に対する拒否感情も当然、強まる。政府がどんなに韓国支援に動こうとしても世論の強い支持がなければ、全面的な支援は難しくなる。

 韓国の国防政策にとって、米軍の来援は死活的な意味を持つ。米軍の来援があるからこそ、韓国は北朝鮮と対峙(たいじ)することができる。その米軍は沖縄や岩国など日本国内の基地を使って、韓国軍と一緒になって武力攻撃を仕掛けてくる北朝鮮と戦うことになっている。在韓米軍はいるが、韓国にとって日本の国内基地から米軍が来援することが自国の安全保障の大前提となっている。だが、その前提が崩れるかもしれないとしたら…。【終わり】 

今年2月5日火曜の産経オピニオン「加藤達也の虎穴に入らずんば」より抜粋。

【文政権は最近、相次いでスキャンダルに見舞われている。とりわけ日本政府がひそかに注目するのは、青瓦台が軍の人事に過剰介入して圧力をかけたとされる問題だ。この人事介入が対日挑発と関係しているのではないか、という見方も浮上している。

スキャンダルは、青瓦台「人事首席秘書官室」の行政官が陸軍参謀総長を休日、カフェに呼び出し「人事に関する意見交換」をしていたーと言うものだ。行政官はなんと30代で、軍に対する青瓦台の“権威と権力”の異常な大きさを示す事例として批判されている。

さらに、韓国国防省の内外には、P1レーダー照射の直後、クワンゲトの艦長に事情聴取を試みた海軍参謀総長に対し、青瓦台が調査しないように圧力をかけ、艦長にも調査を拒否するよう指示があったーとの情報もある。

国防省筋は「軍高官の人事を握る青瓦台から支持されれば軍は従わざるを得ない。海軍はレーダー照射の目的や状況を解明する機会を失った」と打ち明ける。】 【終わり】 

これが、この間書いた軍隊と文政権との確執の、一つのあらわれと言えます。

日本の野党は、朝鮮問題にはダンマリを決め込んでますが、この大変な時期に、外交と防衛の議論もできない国会議員など不要です。

 立民を筆頭にして、本当に感心するほどレベルが低い野党は、せっかく証人喚問したのに何の成果も挙げられない。・・で、疑惑が深まったって? その疑惑を国会で具体的に提示できないから議論が深まらないんだろ? それ、議員としての能力が無いってことですよ。

辞任すべきは、夜盗の能無し達だよ。

 

 

お返事

>まずは法を遵守して、他人を認め、それで自分を認めてもらうすべを知らない、社会的無知が私は左翼の正体だと思っております。 

今朝の産経26面に、「国歌斉唱不起立元教諭の敗訴決定」という小さな記事がありました。卒業式の国歌斉唱時に起立しなかったことを理由に、定年退職後の再任用を拒否したのは違法だとして、大阪府内の公立学校元教諭3名が府などに処分取り消しや阻害賠償を求めた訴訟で、最高裁は、原告側の上告を退ける決定をしたそうです。

 まだ、こんなガラパゴス左翼が生きているんですね。半分頭が腐っているので、塩漬けにして冷凍保存しないと腐敗が進みますよ。 

国旗国歌法を無視し、学校長の職務命令も守らないで、再任用拒否が違法だと騒いでも何の説得力もありません。沖縄での騒乱も同じですが、根拠も無く「正義は我にあり」と思い込むのは、周りに迷惑ですからそろそろ止めて頂きたいですね。 

>晒し者にする必要がないにしても西村委員を出さないと国民を納得させることはできないし 新聞では厚労大臣が賃金の伸び率がマイナスになったのを認めたわけで安倍政権は逃げているとしか思いませんよ。 

これは、昔からある国会内の駆け引きの1つだと思います

与党は、野党が何を要求してくるかを見た上で、その要求をまず棚上げする。そうすれば、野党は必死でその要求だけに集中してくる。その後、おもむろに野党の要求に50%程度答える。

単純な野党は、それで勝利宣言となる訳です。証人喚問で2人ほど出るようにしましたね。

その後に、「自民党は証人を守ったが、野党は攻撃してきた」となって、自民党は証人喚問を有利に進められるし、実際に悪いのは、その証人の部下達ですから、自治労自体が攻められることになる(自治労は旧民主党の支持母体)というシナリオです。これからの進展をみていて下さい。おそらく、そのようになります。 

>それでもこれだけ人を欲しがっているのですから、やっぱり景気はいいはずですよ。この状況で、トータルとして賃金が減るはず無いのですがねぇ。 

そう、普通ならそうなのですが、日本の大企業は、正社員を増やすより、何時でも首を切れる派遣労働者や、賃金の安い外国人労働者を雇用する方針でしたから、トータルとして賃金は下がる傾向にありました。

 それを、今回、様々な法改正や外国人労働者の受け入れ等の法整備で、残業時間の明確化と企業への罰則規定、正規職員の雇用促進と、外国人労働者であっても「同一賃金同一労働」などという縛りを設けましたから、今までの流れは大きく変わると思います。

 今年4月に就職する学生達が、将来の夢を楽しく語れるような国造りを進めていかなくてはなりませんね。

 

軍事クーデター

韓国国防部『韓米軍事情報保護協定の破棄もあり得る』と、5月が期限 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010001-socra-int

韓国軍艦による「レーダー照射」問題や海自哨戒機の「低空威嚇飛行」問題などで日韓間の対立が軍事面までエスカレートしている中、韓国政界では日本との日韓軍事情報保護協定(GSOMIA)の破棄を求める声が高まっている。険悪化の一途の日韓関係のさらなる「対立の種」になりそうだ。 (中略)

国会・国防委所属の金鍾大(キム・ジョンデ)正義党議員も、インタビューを通じて、「(日本の哨戒機の威嚇飛行に対し) 今後はもっと先制的かつ積極的な対応を考慮すべき時期になった。政府は『韓米軍事情報保護協定の破棄もあり得る』という覚悟で応じなければならない」と主張した。

労働者と農民を代弁する左派政党である民衆党は、「意図的な紛争を誘発する日本の挑発に対応し、日韓軍事情報保護協定の破棄を含む積極的な政治、および軍事的対応を望む」という論評を発表した。

これら、政界の主張に対し、韓国国防部は、「(破棄を検討するかどうかについて)まだ決まっていない」としながらも、「まだ時間があるため、さまざまな事案を十分に検討していきたい」と説明した。つまり、日本と対立関係が長引く場合はGSOMIAの廃棄という選択肢もあり得るという意味に受け止められる。

日韓GSOMIAは、毎年8月に自動的に延長される。延長に同意しない場合は、90日以前に通知しなければならない。「レーダー照射」問題に触発された日韓両国の軍事的対立がこのままエスカレートすると、今年の5月には北朝鮮と中国が望む日米韓同盟の解体が本格化するかもしれない。【終わり】  

「韓米軍事情報保護協定」の破棄ですか。困った隣人ですね。まさにレミングの死の行進を連想してしまいます。

私が、最近になって気にしている事は、韓国の1919派と1948派の水面下での戦いが、かなり激しくなったと感じるからです。

これは分かり易く言えば韓国の建国起源の事で、1919派とは1919年が韓国の建国の日だという人々。大体、反日反米従北思想の日本で言う共産党のような存在です。今のアホ文政権になって、1919派が力を持つようになりました。

一方1948派は、日本の敗戦によってアメリカに独立させられたという認識を持つ人々。少数ながら、軍部に多い隠れ反北親日派です。

1919派の事を説明するには、とっておきの物があります。

「大韓民国憲法」の前文です。

 「悠久の歴史と伝統に輝く私たち大韓国民は己未三一運動で大韓民国を建立し(中略)檀紀4281年7月12日に憲法を制定する」となっています。

 ここで、歴史を知っている人は、何かおかしいと感じるはず。「韓国=大韓民国の独立」宣言は、1948年8月15日に初代大統領の李承晩が行っていますから、おかしいのは当然です。

では、大韓民国が建立されたという「己未三一運動」とは、一体何なのでしょうか?それは、1919年3月1日、日韓併合時代の朝鮮半島で起こった、反日暴動のことです。少し調べました ↓ 

 この運動自体の評価は諸説ありますが、要約すると、33名の宗教家が独立宣言書を作成し、それに共鳴した民衆がデモを起こしたという事件です。デモに参加した人数は多いものの運動は約2か月で収束し、処罰された人数の少なさや量刑の軽さ、何の成果もあげられなかったことを客観的に見ると「建国」とはほど遠いのが実情ですが、彼らに言わせると宣言書を読み上げただけで、大韓民国臨時政府ができたということらしいです。

 彼らの歴史では、その後、大韓民国臨時政府は上海、重慶と場所を移しながら光復軍を創設し、それをもって連合国の一員として日本と戦い、最終的に勝利したことにより自力で独立を勝ち取ったという話になっています。つまり、大韓民国という国は自国の建立の歴史を、国際社会が認めた李承晩の独立宣言ではなく、自分の都合のいいように書き換えていることが、この前文から分かるわけです。

 もっと分かりやすく書けば

朝鮮(清の属国)→大韓帝国→大日本帝国→アメリカ軍政→大韓民国 という本来の歴史を、朝鮮→大韓帝国→日本植民地→臨時政府→大韓民国 というふうに書き換えているということです。【終わり】 

 韓国は、自国の都合のいいように歴史を書き換える国であるという証明になります。レーダー照射など、彼らからすると大した嘘じゃないのでしょう。

 話を戻しますが、その1919派と1948派の戦いは、昔の両班(韓国の貴族階級)に似ています。文官と武官の戦いです。

 韓国は今でも、手を汚す仕事を卑しいと考える文化があり、職人などは下の下と蔑まれていますから、ドイツのように「達人をマスターと呼び」尊敬の対象とする事自体、理解できません。

 ですから両班でも、常に武官は下に見られています。今回のレーダー照射事件でも、一切軍部を出さず、文官である素人の国防部の担当官が、無知をさらけ出してまで報道に出ているのは、そういう国柄だからだと思います。

朴氏

 その軍部のクーデターが迫っているのでは?と危惧しているのです。

ご存知のように、韓国は軍部が政権を取った時期があります。1961年の軍事クーデターで誕生した「朴正煕・全斗煥」の軍事政権です。

アホ文は、家族を海外に逃亡させました。米軍のアメリカンスクールも8月で閉鎖。米軍の家族もアメリカに帰ります。

文は、軍事クーデターを一番恐れていると思います。でも、2度ある事は3度ある。

 その時には何が起こるか?ソウルは火の海になるでしょう。

 

 

統計不正ほか

厚労省の統計不正について、最も分かり易いブログがありましたので、ご紹介します。 

     「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」より https://ttensan.exblog.jp/27429843/

統計調査問題について一部整理しましょう。

*2018年の数字がプラスに補正されていた。安倍を忖度したんだ。

→それまでの数字が何年もの間ずっとマイナスに振れていたので、数字のズレをごまかそうとしただけです。ずっとマイナスに振れていた数年分を元に戻したら、マイナスを元にしていた2018年の分が相対的に減ったというだけ。

 そもそも賃金には粘着性があるので下がるも上がるも景気の動きに対して遅れるものです。その間は実質賃金がマイナス連動することになるでしょう。 

*とにかく不正は不正だ!総理と大臣は辞任しろ

→23年間も不正を続けていてずっと国会と内閣に対して隠してきた話です。安倍内閣が調査させて発見したのです。大臣と総理の首を切ったらむしろ今後不正を発見しても誰も報告しなくなりますよ。 

*不正を発見したのは総務省の西村委員であって安倍内閣ではない。

→西村委員は数字が怪しいとかねてから考えていたこともあり気づいた第一発見者と言えます。その報告を受けて内閣が改めて調査させたからこそ長年の不正がはっきりしたのです。 

*考人招致に応じないのは安倍内閣が隠そうとしているからだ。

→責任をとった人間を晒し者にする必要がないからでしょう。

 23年も続いてきたのであれば、担当者は代々不正と隠蔽を引き継いでいただけと見るべきで、再発防止、新たにきちんと統計調査が出せる制度づくりをすべきです。

 また、参考人招致をしたところで無能な野党が、調査をまかされた専門の人達を上回る知識を持っていないことは間違いありません。佐川元理財局長を参考人招致したときに野党はみな同じ質問をするだけで、なんの解明にもつながりませんでした。

 司法のプロでもなんでもない素人集団が尋問したところで時間とお金を無駄にするだけです。 

*とにかく安倍内閣はこの問題をごまかそうとしている

→誤魔化しもなにも安倍政権での成果が、実際よりマイナスに触れて計算されていたため、むしろちゃんとした統計調査がされていたらプラスの数字が大きくなっていてアベノミクスの効果はより強調されることになります。自分たちの手柄が強調されるはずだった内容をわざわざ隠す必要がありますか? 

*でもトップが責任を取るのが当然ではないか?

→その理屈だとトップの首を飛ばすために現場がインチキして、そのことをあとで開示すればいいことになります。官僚のやりたい放題になりませんか? 20年以上も国会と内閣に隠し続けてきたのですから 歴代の総理全員に取らせる必要があります。

 現実的ですか?問題解決になりますか? 

→ふざけるな!大声を出せ!タマ落としたか!

ある程度整理すると今野党が求めている参考人招致して集中審議しろだのは、まったく解決策になっていないことがあらためてわかると思います。

いま必要なのは「解決策」であって

「参考人招致してつるし上げて野党がかっこつける」

「安倍総理が数字をいじるように指示したと宣伝する」

「安倍に忖度して数字を偽装したんだと宣伝する」

とかいう印象操作ではありません。 

 これで、この事件はお仕舞いになります。今の野党では、能無しばかりですから、安倍政権の時間稼ぎに使われるだけでしょう。

 3月1日以降、野党の宗主国「シナ」が、アメリカに追い詰められ、兄の国「韓国」は経済破綻寸前で、北朝鮮との融合政策の大津波を被って、年内一挙に内乱状態に陥る可能性があります。

 その瞬間、韓国が自分の危うい立場に目覚めても、バカげたプライドから日本に助けを求める事も出来ませんから、ゆっくり没落して頂ければと思います。

 年間予算47兆円の国から、3000憶円の国に平準化されて下さい。元々、日本の力が無ければ北朝鮮の現在と変わらない生活をしていたはずですから。

 トランプさんが、一年ごとの更新で在韓米軍駐留予算の10億ドルを、韓国が支払えば、米軍は撤去させないと言ったのは、韓国には、その支払い能力が無いと判断したからだと思います。

 息を吐くように嘘をつく韓国も、相手を間違えたようですね。

 野党の人材不足は、代表者を見れば誰でも判ります。猪野首、玉金、汚沢、アンパンマンなどの無能力者に、政権を渡すわけにはいきませんし、シナとロシアの分断が図れれば、今の野党では政権復帰の手段はありません。 その点、あのモナ男は、生存嗅覚だけは凄い。 

*「教員の政治的行為の制限」について、反論がありましたのでお答えします。

 教員は地方公務員法によらず、国家公務員法に準ずるとなっているのは、以前書いた通りです。

 国家公務員法第110条第一項19号には「3年以下の懲役または100万円以下の罰金を科す」となっています。

 その根拠として、「第102条第一項に規定する政治的行為の制限に違反した者」となり、その内容は、第一項「職員は、人事院規則で定める政治的行為をしてはならない」。

 その人事院規則には、「公務員の地位を利用して政治的行為をしてはならない」と明記してあります。

 授業中に公務員である教諭が、公務員の立場を利用して政治的行為をしたのなら、その指導的立場にある者は、事実確認をした上で、厳正な処分をしなければならないという事です。

 猿払事件では、郵便職員が社会党系候補のポスターを局内に貼ったことで裁判になり、有罪罰金刑の判断が、最高裁で結審されました。

 この事件で、「公務員の政治的行為で、地位利用は有罪となる」事が改めて確定したのです。

 最高裁15名の判事で、有罪11名、無罪4名だったから判決の判断は別れたと言われても、そこは民主的に多数決の結果、判決が出たのですから、それに従うのが当たり前ではないでしょうか?

 従って、公教育の現場で授業中に教師が、教師の立場を利用して政治的行為をしたなら、3年以下の懲役か100万円以下の罰金を科せられるのです。判ってやっている事でしょうから、情状酌量の余地はありません。