経済を理解して欲しい

小宮一慶って、有名な財務省の忠犬ハチ公です。「日本はPB黒字化しなければ経済が破綻する」という基地外の1人。 
安倍さんの功罪として前にも言いましたが、消費税の2度上げについては、彼自身の大きな罪だと思っています。しかし、それ以上に数多くの大きな成果を上げている方だから、国葬に相応しいと思っていているのです。
国葬の件では、百人百様の考え方があるのでしょうから、これ以上の議論に興味はありませんが、未だに財務省の嘘に騙されている方々が居る事、また、財務官僚に対抗できない非力さと、マスゴミに流される人の多さには大きな悲しみを憶えています。 

日本国債は暴落しない」その絶対的な根拠の一角が崩壊しつつある さらに円安が進む…「経常収支」の赤字定着が意味する恐ろしい事実 | PRESIDENT Online(プレジデントオンラ
経常収支が赤字の月が増えている。日本経済は大丈夫なのか。経営コンサルタントの小宮一慶さんは、❶ 「政府が抱える債務は対名目GDP比200%超で先進国中最悪。 ❷ それでも国債が暴落しないのは経常収支が黒字を維持できていたから。 ❸ 残念ながらわが国の経済はここ30年ほど伸びず、人口減少などでじり貧も予想されます。そんな中での経常収支の赤字です。

① 「政府の借金はGDP 540兆の2倍超えで先進国中最悪」⇒ 「全ての国債(政府の借金)を日銀が引き取れば、どの国の政府でも借金はゼロになる。でも、「国の借金が~」騒動を続けたい財務官僚のせいで、現状は約半分しか引き取っていないだけ。
② 「国債が暴落しないのはPB黒字化を維持しているから」⇒ 「日本円で発行した国債は暴落しない」と、財務省は公式見解をHPで公表しています。国債の暴落とPB黒字化は全く関係ありません。

外国格付け会社宛意見書要旨 : 財務省 (mof.go.jp)

日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルト(財政破綻)は考えられない
③ 「日本の経済は、ここ30年程伸びていない」⇒ 経済が30年間伸びていないのは国債発行していないからです。その上、消費税を増税し、大幅な経済対策をしないのですから、これは政治の責任です。

政府の「借金」という最初の処から、理解出来ていない人が多いので後日簡単に説明します。

経済を理解して欲しい” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。