今回の台風は充分注意して下さい

>猛烈な暴風が予想されます。また,速度が遅いので降雨が長くなり,大雨も予想されます。準備できる時間があります。皆様,気をつけましょう。

台風14号 史上最強クラスで上陸か (msn.com) 09‐18

台風14号は午前5時の時点で大型で非常に強い勢力となっており、九州の南海上をあまり速度を上げずに北に進んでいます。史上最強クラスの勢力を保ったまま今夜以降に九州に上陸し、その後は東に進路を変えてスピードを上げ、本州方面を縦断する予想です。

確かに雨風とも大変強く、かなり危険な台風です。今朝は早くから表の自転車を玄関に入れ、屋上の物干し台を片付けて、ベランダの飛びそうな物は全て部屋に入れました。

まだ、雨は降っていませんが雲の動きが早く、風が強まってきました。空全体が暗くなってくると、強風圏に入ったことになるようで、注意が必要です。

月曜の広島港の潮の高さ(朝9時が一番低い)

今は幸い小潮ですが、広島港の今日の満潮時が昼の15:30、明日19日(月)は1:55と17:41です。台風の暴風域に入るのは月曜日の明け方の4:00頃ですから、海沿いで河川が近い方は厳重な警戒が必要です。

風速40mは、屋根瓦や看板が飛び、ボックス型のトラックが横転、古い木造家屋が倒壊する程の風です。

当然、人は歩けませんし、足首以上に水が上がると歩行困難になります。むやみに出歩くと、溝や蓋の外れたマンホールに落ちる可能性があります。窓や扉はシッカリ施錠し、夜はカーテンをして就寝して下さい。

今日は午前中に買物は全て済ませ、浴槽にお湯を溜めて、空いたペットボトルで1人4ℓの飲み水を確保して下さい。防水の懐中電灯と電池の確保、携帯用ガスコンロの確認も必要です。

台風が近づくと低気圧によって、広島近海では既存海面から1m程の海面上昇が起こります。何事も無く台風が過ぎる事を、心から祈ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。