去年、それを言えよ!尾身さん

尾身茂会長「今、変異株の恐怖が高まっている中で、日本人と在留資格を持ってる外国人などが毎日2,000人入って来ている。これ以上減らすのは難しいと思うが、公衆衛生学的な立場から言うと、私はもう少し入国する数を減らすべきだと考える。毎日2,000人が入ってくる。その中のかなりの部分は変異株の多い国ですから!外国からの人流を少しでも減らすことが今求められる」

日本の場合、在留資格が激甘のザルになっている!例えば、日本に住む外国人の外国にいる家族も「特段の事情が認められ上陸を許可した人」として入国させている!その結果、令和2年(2020年)も、結局は約522万人の外国人を入国させた!

役人たちが必死で隠していた事実が、徐々に表に現れてきています。飲食や観光ばかりを目の敵にして、日本経済を本気で潰す気か?日本の能無し官僚どもよ。コロナ騒ぎを益々大きくして、オリンピックを開催出来ない状態に持って行き、衆議院選で自民党政権を転覆させ、シナを喜ばせることだけを考えているマスゴミや官僚ども。こりゃあ、憲法改正どころじゃないな。

去年、それを言えよ!尾身さん” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です