神谷氏の演説

7/4 13:00 滋賀・大津駅【神谷宗幣・魂の18日間】神谷宗幣 片岡真 – YouTube

7月4日参政党演説 *57分40秒あたりから

神谷氏

『国防はまず情報戦と経済戦なの。両方でボロ負けしてるのに2段階すっ飛ばして核を持つとか国防軍つくるとか議論を自民党がしてるけど、それは非常にこわいワケ。何故か。強い力を持つことで敵の警戒度が上がるワケですよ。戦争のきっかけが、我々が国防力を上げた事だったらどうします?

国防にも段階を踏むことが必要という意見に異論はありませんが、「強い力を持てば敵の警戒度が上がり、これがきっかけで戦争が起こる」って処は頂けません。

私も経験がありますが、こういう原稿なしの長い街頭演説では、頭がフル回転していますから、つい本音が出るんです。彼の本音がその辺りなら、まだ左翼脳から脱皮してませんかね。

強い力(抑止力)を持てば、敵の警戒度が上がり、戦争を防ぐ事が出来る」というのが正解です。神谷さんの意見では、「警察署の装備を充実すれば犯罪が増える」となります【笑】 全体的には良い演説なんですがね。

神谷氏の演説” への1件のコメント

  1. 安倍元首相が大変なことになりました!

    暗殺(または暗殺未遂)です.
    おそらく厳しい結果になると思います.

    非常に残念ですが・・・
    言葉がありません・・・