決断しろ!

Moja テレビがやらないニュース管理人さんはTwitterを使っています 「#ミヤネ屋 ② 木村 重症化医療の劇的な増加を期待できないので、日本国民はさらに努力をすることを求められる。国と厚労省と日本医師会はやれることをやってほしい。 (。-`ω-)「たった3万床」の部分に宮根は無反応。 東京都医師会長の話と違うじゃないかと言えよ。 https://t.co/t61VvLtbeT https://t.co/9GY1BtevMX」 / Twitter

やはり、木村もりよ医師はプロですね。この能無し司会者が、何も言葉を挟めなかったくらいに。

1/13 #ミヤネ屋 ① 木村もりよ  日本は極めて優秀。G7でも超エリート。日本の感染者数は欧米と比べて”さざ波”に過ぎない。日本では全て医療機関が頑張っているように報道されているが、実際には良心で闘っているごく一部。日本の病床は160万床だがコロナに使っているのは3万床で総力戦になっていない。続)

#ミヤネ屋 ⑦木村もりよ  医師会長の発言はもっともだが、日本の病院は民間が8割。コロナ患者を受け入れると赤字になる。受け入れたくないのは分かるが、国家の危機。予備費を使う方法を考えないといけない。日本医師会は早急に基金などを作って人を集めること。日本医師会が逃げいていたら何にもならない。

#ミヤネ屋 ⑫木村もりよ  人口あたりの数字で日本は英国の感染者の1/20、死者は1/40。英国が医療崩壊を起こさず、ほかの病気も看ているのを考えると、日本医師会は努力をすべき。杉並区では民間を公的病院とみなす努力をしている。問題は地方自治体レベルに任されていて国が責任をもって何もやってない事。

木村医師が、厚生労働大臣になれば、自分で何も判断できない岸田内閣なんか すっ飛ばして、高市さんとタッグが組めると思うんですがね。 早く2類から5類に落として、町医者が治療できるようにしなくては、自らの使命感と良心のみで頑張っている一部の医療従事者に限界が来る。岸田!決断しろ!! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です