お世話様になりました

>あれから7日経ち、選挙戦お疲れ様でした。本日はさくらの下で前祝酒ですかね。 

いえいえ、昨日の日曜日は投票日ですから、候補者の名前を使って投票依頼は出来ませんが、「投票に言って下さい」というお願いは出来ますので、午前中は孫の面倒を見ながら自宅で電話をしていました。

予想通り、「投票は期日前に済ましたよ。桜まつりの会場で飲んでるよ~」と、お誘いのメールはあったのですが、さすがに、孫2人連れて飲みに行く体力も気力も、ありませんのでお断りしました。

桜祭りは、私が商工会青年部長の時に、市政1周年記念としてぶち上げた祭りですから、この日に素面で居るのは今年が初めてです。

結果は、危機感を相当にあおったのが幸いして、予想外に半明氏の票が伸びずに終わりました。もっと接近戦になるだろうと思って、警戒していたのですが、良かったです。

さて、次は11日の臨時議会での議長選挙。なんせ、日にちが無いので、どうしようもないと言うのが正直な処。「したい人より、させたい人」とは言いますが、難しいですね。

何年も付き合えば、各々の能力の有無は明白ですから、能力の高い人が選ばれるはずですが、そうはいかないのが政治の世界です。

 

 

一帯一路と、沖縄のアホ集団

>ただし,これが「せこいやり口」,「世界から軽蔑されるやり口」だということを,特亜の人に説得するのには非常に骨が折れる.なんせ彼らは,「世界中が,そもそもこの手の策術で動いている」と固く信じて疑いませんから. 

 確かにそうですが、今朝の産経P11の「湯浅博の世界読解」では、「中国に裂かれる欧州 どこへ」とあり、一帯一路で覚書を交わした欧州の国々を地図で表していました。*参考地図 http://www.johomaps.com/eu/europe_jp.html

 北から、バルト三国・ポーランド・チェコ・スロバキア・ハンガリー・クロアチア・スロベニア・イタリアのラインと、黒海に面するブルガリアと隣接した地中海のギリシャ、大西洋を望むポルトガル。

 しっかり、陸路と海路を押さえています。

 バルト三国からスロベニアは、1946年3月、第二次世界大戦時に、米でチャーチルが演説した自由主義と共産主義を分断する「鉄のカーテン」の位置と同じですし、冷戦時代にソ連だった国が、ほとんど飲み込まれている事も、驚きです。

 フランスやイギリスは、それに気付いたようですが、ドイツのメルケル氏は、元来共産主義の信奉者であり、まだ油断は出来ません。

 トランプさんは、「アメリカンファースト~」って、早めに言い過ぎましたね。今は何とか微調整しているようですが。

 日本はまず、台湾との関係を強固にすべきです。シナの一帯一路の結節点は日本なのですから。 

 さて、沖縄の恨日新聞やチョウニチ放送が、何か叫んでます ↓

東村高江 米軍が抗議テントなど撤去 琉球朝日放送報道制作局 2019年4月4日https://www.qab.co.jp/news/20190404113765.html

朝鮮人までが、日本国内の政治問題にからんでます。これも違法ですよ。組織名:朝鮮基地外ネットワーク?

東村高江区でオスプレイの着陸帯工事に、抗議する人たちのテントなどが、米海兵隊に撤去されていたことがわかりました。

地元の人によりますと、4日午前6時すぎ、東村高江区でオスプレイの着陸帯工事に抗議していた人たちのテントや椅子、全国から贈られてきたメッセージなどが全て撤去されていたということです。

QABが取材したところ、米海兵隊が、3日夜、撤去したと認めていて、理由については日米地位協定に基づく、権利を行使した、2018年6月から、沖縄防衛局と協議していたと回答しています。【終わり】 

まあこの動画を見れば、↓ 撤去されて当然でしょう。

https://youtu.be/atlFAOi9gG0?t=1 

左翼の基地外集団って怖いですね。沖縄世論の代表のように振る舞い、道路交通法も守らないで他人を恐喝する。実態は、国の土地を不法占拠してテント村を作り、そこから米軍基地に潜入し、色々な工作を行う左翼集団。どこから資金が出ているのかな?平和を愛するシナ様でしょうね。

家に帰って、そんな姿を孫に見せられるのか?日教組崩れの半キチ爺さん達よ。

沖縄がシナに占領されたら、沖縄の日本人はどうなるか?そんなことも想像できないのかな?

1948年くらいから、シナの人民解放軍からチベットやウイグルが、現在進行形で受けている虐殺と、ジェノサイド(民族抹殺)を知れば、自分達の可愛い子や孫が、どういう仕打ちを受けるか判るはずだろ?

 その厄災を、沖縄に持ち込んで焚き付けているのが、自分達だって事ぐらい判れよ。55年体制から未だに成長できない能無し野郎が!

 

 

スパイ映画じゃ~

>これから「令和」という時代を生きていくわれわれ日本人は、独自の元号を制定した大化の先人たちの初心を忘れずにして、「令和」という美しい元号に込められた深い意味合いを心にとめて、日本の平和と繁栄を守っていく固い決意の下で、一致団結して邁進していくべきではないのだろうか。

 この文章を、日本に帰化したとはいえ、四川省出身の「石平さん」が書かれた事は、とても意味があり重いことだと思います。本物の日本を知れば、いくらシナが反日教育をしても、自らの羅針盤を修正できる可能性が高い事を証明してくれています。 

 さてこれは、あまり表に出ていませんが、リアル「ミッション・イン・ポッシブル」ですよ~↓  

トランプ大統領の別荘に不法侵入容疑 中国人の女を逮捕 2019年4月3日 10時12分

アメリカのトランプ大統領の別荘に不法侵入した疑いで中国人の女が逮捕されました。女が、コンピューターウイルスが入ったUSBメモリーを持っていたことなどから捜査当局は侵入の目的を調べています。

アメリカ南部のフロリダ州にあるトランプ大統領の別荘「マー・アー・ラゴ」に先月30日、中国人の女が訪れ、警備にあたっていたシークレットサービスにうその説明を行って敷地内に入りました。

その後、別荘の受付の担当者が調べたところ、女の名前がその日の訪問客の名簿になく、うその説明をしていたことが判明したため、不法侵入などの疑いで逮捕されたということです。

女は、調べに対して「チャールズと呼ばれる中国人の指示を受けて、上海からやってきた。大統領の家族と中国とアメリカの経済関係について話をするよう言われた」と供述しているということです。

また、女は、携帯電話4台、コンピューター1台に加え、コンピューターウイルスが入ったUSBメモリーを持っていたということです。

捜査当局は、女がどのような目的で中国からフロリダに来て大統領の別荘に侵入したのか詳しく調べることにしています。

トランプ大統領は、この日「マー・アー・ラゴ」で過ごしていましたが、女が侵入した日中の時間帯はゴルフに出かけ不在だったとみられています。(終わり) 

 アメリカは、最初から女を泳がせた上に逮捕したようですね。

「女は、携帯電話4台、コンピューター1台に加え、コンピューターウイルスが入ったUSBメモリーを持っていた」なんてのは、スパイ映画そのままです。

この事件では、本気でシナを潰そうとしているトランプさんに対して、必死で抵抗するシナの焦りを強烈に感じました。「事実は小説より奇なり」です。近未来の米中露の動きが、薄っすら見えてきますな~。

まあ日本では、その前に、大ごとが山積してますがね(笑)

 

 

飴と鞭

>教育・厚生施設は削りやすい分野のひとつかもしれませんが、民間のように収支で考えるべき分野ではないと思います。 

 5~6年前、市町村の財政圧迫の解決策の1つとして、公共施設の削減指導がありました。今後40年間に2割以上の面積削減をするよう求められているのです。

 でも、国は狡いですよね。平成の半ばには、財政力の弱い小さな自治体は、財政基盤のしっかりした周辺市町と一緒になって欲しいと、かなり強引に国が進めた「平成の大合併」。

 これは、小さな自治体ほど、少子高齢化・人口減少で財政運営が厳しくなり、国の支援が益々必要になるから、少しでも国の負担を少なくするために、周辺市町に面倒を見させるという政策でした。

 補助金・交付金という「飴」で、合併すると「何故かハード事業」だけには7割~9割も国から補助金が出るという「合併特例債」に乗せられ、「合併時の過疎地域へのお約束」として、全国の、猪・鹿・猿の方が多い所へ、「ドデカい文化センター」等が、数多く建設されました。

 廿日市市も、同じ愚行をしておりますが、その稼働率の悪いバカでかい建物を含む「公共施設の再編」を、早急に取り掛からなければ、「鞭」として、国からの交付金・補助金算定基準が厳しくなるのです。

 情けない事ですが、廿日市市は、議会多数派が市長与党ですから、どんな法案・条例・議案を出しても、大した審議もせずに通過します。

 議会始まって以来、審議拒否や否決などをした経験はありません。

 私の会派などは、共産党と手をつなぎ、市長様に逆らうトンデモナイ奴らと言われていますが、全議案の99%は賛成していますし、議案に反対する共産党に対して、何度も賛成討論をしています。

 廿日市市議会は、県議会と違って、議案の事前説明が極端に少なく、重大な議案などは、「いきなり議会に上程か!」という不快感が常にありますから、その強引なやり方に違和感がない方がおかしいのです。 

私の会派は、数多くの議案に対して、一人一人が常に是々非々で臨むことを旨とし、反対の場合は、出来るだけ具体的な対案を示すという、議員として当たり前の行動を取っているだけ。

 この姿勢が、有権者の批判の対象になるなら、次の選挙で落とせば良いだけの事です。

むしろ、何でも賛成が正義なら、議案ごとに「なし!」と叫ぶ、ペッパー君でも座らせておいた方が経済的ですよ。

 話が段々ズレてきました(笑) 今回は、時間が無いので軌道修正せずに終わります。

 園児たちの憧れの職業「警察官」。園児から卒園証書を受け取ったのは、おそらく警察官の奥さんだったのでしょう。板の間に正座して、子供をギュッと抱きしめ、涙ボロボロの感動シーンでしたよ(泣)

 

 

少し、時間がとれました

 5月からの元号が「令和」になりました。 初めて、日本最古の歌集「万葉集」から出典されたのが嬉しいです。

良い名前だと思います。でも、エイプリールフールに発表なんてのは、どうなのかな?と、チョット思いましたけど(笑)

  さて、この2日間、とても寒いですね。各議員は、決められた時間内、街宣車の先導をしますので、時速15~20㌔の低速とは言え、全開した窓から入ってくる風は相当にこたえます。その上、有効時間を見ながら、どの地域をどの程度の密度で回ろうかと頭を巡らしながら、街宣車の後ろに後続車が付いたら、すぐに左に寄せて追い越しを誘導。

離合出来ない幅3m以下の狭い道に入るほど、大切なお年寄りが多く、玄関を開けて待っておられますから、無理な運転が多くなりますが、無事故・無違反は選挙の鉄則。

これは一日4時間が集中力の限度です。しかし一昨日は、歳も考えずに9時間近く先導車を運転したので、普通の晩酌がこたえる程、疲れました。もう、こんな馬鹿な事はしないつもりです。

これから6日土曜まで、歳を考えながら頑張りま~す。

これは愚痴です。「山下・安井のどちらにも良い顔をしたいから、今回自分は動きません」っていうご都合議員が多少居ますが、今の文政権のように、誰からも相手にされない議員になる事は明白。地域もかなり影響が出ますよ。選挙が終われば、我々もその地域に廻る予算を、遠慮なく分捕りに行きますからne。

 >三菱や新日鉄の特許含む資産差し押さえの現金化を延期したのは、技術を韓国内で実現できないからではないか、という見方もできます。

  その通りだと思います。先の投稿で書きましたが、シナ朝鮮に努力という言葉はありません。発掘したDNAを調査すると、孔子・孟子の時代の漢人は、元の時代にとっくに亡びており、今居る自称漢人は全く違うDNAです。現存するシナ朝鮮人は、「生殖能力だけが高く。嘘偽りと、裏切りや、逃げ足の早さで、生き残った者」ばかりなのは、DNAが証明しています。

 >韓国の影響なんて実際には「牛にミツバチ」程度の影響しかないのです.ビビッて先送り・・・,もういい加減,その愚行は繰り返してもらいたくありません.

  「牛にミツバチ」ってのは、面白い表現ですね(笑) 熊が、蜂の巣を襲う時に、顔中に蜂がたかっても、知らん顔して巣を割って蜜を舐めているのをTV映像で見たことがあります。牛革のランドセルの厚みを想像すると、これじゃあミツバチの針が通らないのかな・・とは思いますが(笑)

 

選挙戦に入りました

>韓国の多くの業界が、表向きは反日や無日で通しても日本の技術を吸収したい、と思っていることは間違いありません。 

廿日市市では今日29日から、県議会議員の選挙運動が始まりましたから、おそらく4月8日までは、投稿出来ないと思います。

 韓国やシナは、日本のように、人類の未来の為に長い期間を苦しみながら、新しい技術や新製品を開発するなどという、「無駄な事」は考えていないのは、ご存知の通りです。

 自分達だけの利益のために、如何に効率よく儲けるか。その為には、他が苦労して作ったものを盗んで、さも自分達が作ったように装い、まがい物を生産して売る。それが、彼らのやり口であり、彼らの正義なのです。

 ですから、自分達が市場の表舞台に躍り出て、日本に対抗できるほどの「新しいモノ創り」を求められた時には、どうにもならない。

 人はどこかで、障害に阻まれた時、自分が思う以上の力を出さなくては次のステップに上がれない時が来ます。

 シナも韓国も、国際社会の「悪食な寄生虫」に過ぎない事を,まず自覚出来なくては、近未来には、国は消滅しているでしょう。

 

 

ちょうにち新聞

韓国の三菱重工資産差し押さえ「深刻」仲裁時期見極め 竹下由佳、鬼原民幸 2019年3月25日19時26分(朝日新聞)https://www.asahi.com/articles/ASM3T5FDBM3TUTFK014.html

韓国大法院(最高裁)が三菱重工業に対し、元女子勤労挺身(ていしん)隊員らへの賠償を命じた判決をめぐり、同社の商標権と特許権が差し押さえられたことについて、菅義偉官房長官は25日の記者会見で、「極めて深刻だ」と批判した。その上で「日本企業の正当な経済活動の保護の観点からも引き続き、適切に対応していきたい」と述べた。【中略】

 一方で、自民党などからは韓国に対し、経済的な「対抗措置」を求める声が高まっている。麻生太郎財務相は12日、衆院財務金融委員会で措置の具体例として「関税(引き上げ)に限らず、送金停止、ビザの発給停止とかいろんな報復措置がある」と例示した。

 ただ、日本政府内ではこうした措置について「デメリットの方が大きい」(外務省幹部)との見方が大勢だ。日韓が対抗措置の応酬になりかねず、経済への影響が大きいためだ。

 財務省によると、昨年の韓国への輸出額は約5・8兆円で、中国、米国に次ぐ規模。輸入額も約3・6兆円で第5位だ。また、昨年の韓国からの訪日客数は約754万人で過去最多となった。政府関係者は「対抗措置と言っても嫌がらせレベルのことしかできない」と言う。(おわり) 

日本の2018年のGDPは、557兆円です。近年の輸出入総額は約150兆円前後ですから、GDP国民総生産に占める国外輸出入額は約27%。

つまり日本は、国内需要総額が7割以上を占める、内需依存型の国だという事が判ります。

 その内、韓国の輸出入額はわずか9.4兆円(GDP比1.7%弱)ですから、日本経済への影響は全く無いと言って良いでしょう。国際市場の90%以上と言われる純度の高い日本製フッ化水素の輸出を規制するだけで、サムスンは簡単に潰れますから、日本製スマホ等の市場が広がり、むしろ、国内需要はアップします。

 また、韓国旅行者と他国の旅行者の売上げを比較すると、ダントツの低さで、韓国人が観光地で如何に金を使っていないかが判りますし、シナ人と並ぶくらいマナーの悪さは有名ですから、日本としては来て頂かない方が有難いです。

 >日本政府内ではこうした措置について「デメリットの方が大きい」(外務省幹部)との見方が大勢だ。などと、よく平気で嘘をつきますね。さすがチョウニチ新聞だと思います。

 

 

もらい泣き

最近は、家庭の問題で我が家に来られる方が増えています。

引きこもり、生活保護、家庭内暴力、就職・転職相談等。また、こういう時代なのでしょうか、遺書の書き方や、財産分与、延命治療の拒絶、終活の仕方などの相談も多くなっています。

今は、応援する県議の後援会活動をしなければならない時期なのに、今日も昼から、市営墓地の確認などで忙しかったです(泣)

最初から判らない事は、ハッキリお断りしていたのですが、20年以上掛けてこまめに件数をこなせば、こちらの経験値も上がってきますから、それなりの対処ができるようになります。そうすると、意外と当たる占い師(笑)のように、評判が評判を呼ぶという、予想外の展開になっているようです。

「これは、市議会議員の仕事じゃないだろう」と、思う相談事もあるのですが、優柔不断な性格が災いして、つい相談に乗ってしまうので、背中の荷物が増えるばかり。

他市の先輩議員に聞いてみると、ほとんど全員から「そんな相談は受けたことが無い」と言われましたので、「ええ?!」と思いながら、「まあ、天職ですから」と、カッコ良い結論で修めておきたいと思います。

「何で、私だけ?」というような世俗まみれの疑問を感じていても、今さら言えませんから(笑)

 

さて今朝は、地元の保育園の卒園式がありました。昭和27年開園の、由緒正しき保育園なのですが、この度で廃園となりました。私も4歳からお世話になった処です。

昭和45年建設の鉄筋コンクリート2階建ての園舎で、長い間、耐震もできず、不安が一杯の保育園でしたが、民間主導ならば建替えの有利な資金を国が出すという制度に乗り、4月から取り壊して来年2月末に民間の新園舎完成となったのです。

この制度の裏には、「地方の公共施設を大幅に削減しなければ、将来の大きな財政負担となる」という、国の危機意識があります。民間で出来ることは民間に任せるという考えをベースに、近未来の公共施設の維持管理費を軽減するために、出来るだけ今の公共施設を削減し、民間に移行するという動きなのです。

約束事とは言え廿日市市も合併で、過疎地に稼働率の悪い大きな市民ホール、どう見ても不要な交流センターなどを新たに建設しました。

そして今回の事で、公共施設の削減では、最も避けるべき教育・厚生施設が、実は最も削減しやすい事が分りました。学校などは、過疎・辺地で子供が少なくなり、教育環境が正常に維持できないという理由です。

しかし今回の保育園は、駅近で街中にある条件が最も良い処。子供達の成長には欠かせない処でも、多くの需要がありながら閉園に追い込まれる現実があります。

行政の矛盾と、自らの無力さ、もどかしさ、何とも言えない怒りが込み上げてきた卒園式でした。

でも、1つ救いがありました。壇上で卒園証書を掲げて、皆の前で「00になりたいです」という見せ場。「僕は、大きくなったら警察官になりたいです」っていう男の子が多かった。証書を受け取ったお母さんが、ボロボロ泣いてました。思わずもらい泣きです。まだまだ、日本は大丈夫!!

 

 

感動した話

「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」ブログよりhttp://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7431.html

アメリカ史上最強の陸軍「第442連隊戦闘団」(日系人部隊)のミノル・トウカイ氏。

私がコンプトンの日本語学校に通っていたのは戦争が始まる直前だったので1941年だったと思います。ある日、校長が朝礼で話をしていました。

日本の総理大臣、東条英機首相からの手紙を受け取ったと言うのです。

東条英機「これは君たち二世への手紙である。君たちはアメリカ人である。従って君たちの国に忠誠を誓わなければならない」 私はショックを受けました。

彼は日本人であり、私も日本人の血をひく者です。だから、アメリカの為ではなく日本の為に戦えと言うと思ったのです。私は自分がアメリカ人だとは思っていたものの、驚きました。なぜ彼がそんな事を言ったのか考えてみました。そして気がついたのです。

彼は軍人であり、武士道に従って行動するのだと。武士は君主と祖国に忠誠を誓わなければならないのです。

東条首相にとって我々がアメリカに忠誠を誓うのは自然な事だったのです。 

*第442連隊戦闘団 ウィキペディア(Wikipedia)

第442連隊戦闘団は、第二次世界大戦中のアメリカ陸軍が有した連隊規模の部隊である。士官などを除くほとんどの隊員が日系アメリカ人により構成されていた。

ヨーロッパ戦線に投入され、枢軸国相手に勇戦敢闘した。その激闘ぶりはのべ死傷率314%(のべ死傷者数9,486人)という数字が示している。アメリカ合衆国史上もっとも多くの勲章を受けた部隊としても知られる。 

初めての戦闘に出る朝、ダニエル・イノウエ少尉(後のアメリカ合衆国上院議員)は、仲間の兵士に対して「昨夜寝る前に何を考えたか」聞いて回った。すると、誰もが、次のとおり答えたという。

「家族が不名誉になるようなことはしたくない。恥にならないようにしたい」

(参考)米最強442連隊の大和魂…激戦地に赴いた日系2世https://s.webry.info/sp/dogma.at.webry.info/201505/article_2.html 

*2003年6月の訪日時TBSのテレビ番組で、在日韓国人について。韓国盧武鉉大統領の発言

「異国で国籍を死守することがいいとは思わない、同胞にはその社会で貢献して欲しい」 「韓国戦争から逃げた連中が祖国統一を口にするのはおかしな話だ。日本には弾は飛んでこないだろう。僑胞にそんなことを言う資格などない。」

「私は僑胞の連中を信用などしていない。徴兵の義務を負わないくせに韓国人を名乗り日本の選挙権を求める。馬鹿げていないか。つまりは、いいとこどりではないか。私たちが苦しい思いをしていた頃、僑胞の連中は私たちよりいい暮らしを日本でしていたのだ。僑胞は僑胞だ。韓国人ではない。」

多く語る必要はないでしょう。今も反日にいそしんでいる在日朝鮮人や、安保反対運動の時から、時間と頭が止まっている過激なボケ老人達に、是非読ませたいものです。

 

 

次はアメリカが相手だ~

朝鮮戦争

歴史的事件に対する被害補償はどこまで拡大していくのだろうか。
仁川市(インチョンシ)議会が15日、仁川上陸作戦で被害を受けた「月尾島(ウォルミド)原住民」または相続人に生活安定支援金を支給する内容の「過去事被害住民生活安全支援条例案」を通過させたことが政界の論争イシューに浮上した。

仁川市議会は1950年9月15日に起きた仁川上陸作戦時当時、国連軍の爆撃によって月尾島住民が死亡もしくは離郷を余儀なくされたために、彼らに対して補償が必要だという立場だ。

「月尾島原住民帰郷対策委員会」は2011年2月、仁川地方法院に「国防部と仁川市、米国政府、国連は月尾島原住民1世帯当たり300万ウォン(約29万円)ずつ合計1億3500万ウォンを賠償せよ」と求める損害賠償請求訴訟を起こし、敗訴した。

ソース:中央日報/中央日報日本語版<仁川上陸作戦被害補償推進…韓国与党「壬辰倭乱も補償するのか」>
https://japanese.joins.com/article/556/251556.html

>一体全体どうなるのか? 言葉が悪いですが,「行くところまで行ったらどうですか?」と,正直楽しみにしている黒い心を・・・,私も持っています.

なぜって? そりゃ,「ストーカー被害者として,そう思う心があってもおかしくない」ですからね.

 とうとう今度は、アメリカと国連を相手に賠償請求ですか。しかも、今の韓国をギリギリの処で助けた連合軍を訴えるとは。本当に訴える相手は、あの金豚とシナとソ連だろ?キムチの食い過ぎで、完全に気が狂ってますね。ここまで真性馬鹿なら、日本も経済制裁をかけやすい。国際世論は完全に日本の味方になるでしょう。