本当は可愛い鹿に餌もやりたいし・・・

 

他の動物たちとも、共存共栄の世の中にしたいですよ。 でも、「いただきます」の言葉通り、人間は食物連鎖の頂点に居ます。しかし・・・今の世の中は、70億の人間が全て飢えず、栄養失調にもならず、平穏に暮らせる環境ではありません。 国連の調査では、1分間に17人が餓死し、10憶の民が飢餓で苦しんでいる状況だと言います。

アフリカのニジェールやジンバブエの人々に、鹿の餌やり問題などと言えば、「その鹿を我々にくれれば問題は解決する」と言うでしょう。まさに日本のような先進国ならではの議論だと言えます。

こなさん、もう、この議論は、この辺りでお仕舞いにしましょうか。 所詮、価値観の違いだと思いますから。

さて、来週12日から6月定例議会が始まります。 こなさん、久しぶりですから6月末か7月始めくらいに一杯行きませんか?  小市民さん、見てるかな?

本当は可愛い鹿に餌もやりたいし・・・” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です