御嶽山の噴火

日本は未だに、民主党政権の残滓に侵されているんですね。

>http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5590.html

活火山の観測調査の予算を、民主党は事業仕訳で2割にカット。

Exif_JPEG_PICTURE

例の、財務省が仕掛けた事業仕分け。 本来は、財務省が各省庁の仕分けをするのに、それを与党であった民主党にやらせた。役人は怖いよ。 能力の無い議員を、手のひらで弄んだんだね。

勝間和代ら「仕分け人」どもが火山の監視について「抜本的改善」という結論を出したため、79年に有史以来初めて噴火し、91年、07年にも小規模な噴火を繰り返していた御岳山でさえ、観測強化の対象からはずされ、活火山の監視は廃止に等しいほど縮小された!

実際問題として、火山観測の予算は、平成22年度の【30億8500万円】から、上記の事業仕分けがあった翌年度の平成23年度には【6億1800万円】へと約5分の1に激減した!

510: 名無しさん@0新周年@転載は禁止 [] 2014/09/27(土) 23:40:11.19 ID:iZx5wk0w0

>>506 民主党が事業仕訳する以前2000年には、北海道の有珠山で初の火山噴火直前予知に成功して住民死傷者ゼロという偉業まで日本は達成していたのにね。

その後、あの民主党事業仕訳で、今回の人災ですよ。 そのあとで自民党が予算を再びつけても観測データの一貫性、継続性は失われている。

再び予知を可能とするためには、空白期以上の長い年月が必要。「コンクリートから人へ」の広島の土石流被害と同じ御嶽山噴火による人的被害についても、民主党による人災と言っていいでしょう。

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:22:20.68 ID:WMlZrtEG0

【御嶽山噴火、死者・負傷者・行方不明者、民主党による人災まとめ】 [重要]噴火予知の第一義的な責任を負うのは気象庁。文科省(国立大)ではありません。まずこれを理解しましょう。

・2000年 北海道の有珠山で気象庁は噴火直前予知に成功。 事前避難で周辺住民の死傷者・行方不明者はゼロ。   ↓

・2008年 自民党麻生内閣 補正予算で噴火予知のため火山観測の強化を指示  ↓・2010年 民主党鳩山内閣事業仕分け人の勝間和代「大規模噴火は数千年に一度。警戒は無駄」民主党はこれを受けて気象庁火山噴火予知の予算カットを決断(つまり、ここで民主党の政治責任発生)  ↓ 

御嶽山は、噴火予知のための観測強化の対象から外される 木股教授「これでは活火山の監視をやめるに等しい」 ttp://megalodon.jp/2014-0927-2219-43/p.twpl.jp/show/orig/JxwQX   ↓

・2013年 政権に復帰した自民党は、御嶽山の観測強化を図る  ttp://megalodon.jp/2014-0928-0013-34/news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0211&f=national_0211_038.shtml   ↓ 

しかし、噴火の予知には継続的な観測データが必要。直前に火山性微動まで探知できたが、予知するためには3年間のブランクは痛かった…。予知は継続データを精査して行う。  ttp://megalodon.jp/2014-0928-7/sankei.jp.msn.com/affairs/news/140927/dst14092721440023-n1.htm   ↓

・2014年9月27日 御嶽山が噴火噴火予知できず、突然の噴火に見舞われた多数の登山客が犠牲に! 死者・行方不明者多数。 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140927-00050102-yom-soci   ↓

・そのころ、事業を仕分けた勝間和代は、自著の宣伝をした後、ゲームに夢中 ttps://twitter.com/kazuyo_k/  「久々にウィズの魔道杯、参戦。7段をこんなデッキで戦っています」

そして、この件で追及されると、「24時間監視が必要なのか?」と聞いただけ・・・

*民主党議員は、与党国会議員の、発言の重さも理解できていない。

議員が自分の発言に責任を取らないなら、議会は存立しない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です