ご返事です

黒トラ猫さん、いらっしゃいませ。「レジ袋は実は廃油製」とは、知らなかったです。成程、色々なモノが見えてきますね。どのみち、グレタ君の正体はシナの飼い犬とバレてますし、CO2削減!などと正義面して叫んでる情弱者の行動と発言が、誰を利するかを見れば、彼らも一呼吸置くようになるんですがね。

こなさん、「中共=自閉的アスペ国家」ってのは中々面白い読みです。シナの幹部の中では断トツ経済通の李克強氏が、5月28日に「露店経済」という話を突然話題にしましたよね。半分冗談かと思いながら調べると、失業者の増加を含めて今のシナ経済が如何に苦しいかが判ってきました。すると、アスペ近平のポチ「北京日報」が今月7日に、「一流の都市では露店経済を進めるべきではない」という社説を掲載。武漢が一番大変な時に、武漢市一番乗りで、民衆の拍手喝采を受けた李克強氏。その時にアスペ近平は、コロナが怖くて北京の公邸から一歩も出られなかったのですが、国家主席の面子を潰された思いだったんでしょう。また、「露店経済」で李克強の人気が上がる事は許せない~。と、邪魔をした。これではシナは、国内から崩壊しそうですね。【期待半分で・・】

アンチさん、抗体保持率からいうと、人口の60%を超えるのが理想だと聞いています。それを考えると、ワクチン接種が最も安全で早いんでしょうね。日本は自国製アビガンの承認を急ぐべきなのでしょうが、いつの間にか米のイムデシビルが先になってしまいました。シナやロシアは、日本のアビガンを研究して、同じものを自国製として売り出すようです。お人好しの日本は、トンビにアブラゲさらわれた形です。何回、同じ目に合えば分かるんでしょうかね。真面目に取り組んでいる日本の製薬会社が気の毒です。

小市民さん、例の名簿をさっそく見つけましたか。25日か26日には、議会の討論内容と、その後、私の所属する「環境産業委員会」の出来事も書こうと思います。目の前の問題を自らの頭で考えず、「誰に付けば有利か、どういう貸しを作れるか・・」などという程度。市民の事なんか考えもしないで、議場で安らかに寝ている昼行燈達を、たまには見に来て下さい。

ご返事です” への1件のコメント

  1. こなです.

    私も一番意外だと思っているのが,日本人の異常なまでの抗体保持率の低さなんですよ.

    >アンチさん、抗体保持率からいうと、人口の60%を超えるのが理想だと聞いています。

    これまでの報道の基調は,「日本のコロナ対策は一番無策でいい加減だった」というものですが,残念ながら,この結果を見る限りそれはあてはまりません.あえて言うなら,麻生さんが言ったように「民度の違い」によって,きわめて民主的に感染が防がれたということになります.

    というか,はっきり言って,マスゴミは今回もまた異常なまでの自虐的日本ダメダメ報道をするばかりで,日本の実情をしっかりと伝えられていなかったということになります.世界中に要らぬ誤解まで与えて・・・,ほんと最低です.

    しかしこうなった限り,ワクチン接種の方向に進むしかありませんよね.でもワクチンがいつになったら準備できるのか? 考えたくもない長期戦になりそうです.

    さて,一つだけアンチさんにですが,日本の基礎医療研究が遅れているとは,私は思いません.日本で遅れている,というか慎重すぎるのは,厚生省による新薬認可など,役所的手続きのほうです.これは明らかです.

    >いつの間にか米のイムデシビルが先になってしまいました。

    これもまた,同じ理由でしょう.そして,

    >シナやロシアは、日本のアビガンを研究して、同じものを自国製として売り出すようです。

    これもまた同じこと.我々が考えなきゃならないのは,日本の文系エリートのとんだ「途上国ぶり」の方ですよ.派閥だとか,序列だとか,組織の階層だとか・・・,意味のない不合理の伏魔殿です.

    いまだに大本営発表の総本山です.はっきり言って,欧米とはけた違いに遅れています.ここに早く気づいてメスを入れないと,何度繰り返しても同じ結果になりますよ.

    それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です