黒川検事総長定年延長問題について ★検察は行政機関であり司法機関ではありません、三権分立を犯すなどという野党やマスゴミの意見は、全く勉強不足と切って捨てましょう。 又、検事総長や検事長の任命権は、検察庁の暴走を抑えるために、もともと内閣にあります。 ★今回の改正案は、人事院勧告を受けて、国家公務員である検察官の定年を他の公務員に合わせるのが目的です。改正案の中身には、検事総長の定年延長などは一切書かれておりません。マスゴミも野党も、議案くらいチャンと読んでから議論しろや。 この議案が成立しなければ、全国の地方公務員の60才定年もそのままになるんだよ。枝野や玉木は全国の自治労を敵に回す気か?

黒川検事総長定年延長問題について ★検察は行政機関であり司法機関ではありません、三権分立を犯すなどという野党やマスゴミの意見は、全く勉強不足と切って捨てましょう。 又、検事総長や検事長の任命権は、検察庁の暴走を抑えるために、もともと内閣にあります。 ★今回の改正案は、人事院勧告を受けて、国家公務員である検察官の定年を他の公務員に合わせるのが目的です。改正案の中身には、検事総長の定年延長などは一切書かれておりません。マスゴミも野党も、議案くらいチャンと読んでから議論しろや。 この議案が成立しなければ、全国の地方公務員の60才定年もそのままになるんだよ。枝野や玉木は全国の自治労を敵に回す気か?” への1件のコメント

  1. ご無沙汰しております.こなです.

    この期に及んでも,政権を叩く・・・,本当に病んでいますよね.

    トピずれですが,やはりコロナです.

    世界も,日本の現状を全く理解できていません.そりゃそうです.本当に日本人がうわさするように,日本が安倍首相をトップとして無策,無策.その一方で,我田引水な独裁政治を進めようとしている・・・.にもかかわらず,

    「不思議と日本だけはコロナが蔓延していない」

    となる.うがった見方だと,日本政府が本当の被害を隠しているんじゃないかと・・・,まあこの辺は,嘘つきが常態化している特亜のお隣ということが影響している(迷惑ですな).

    でも,日本が本当にそんな程度の国家なら,安倍政権が本当にそんな姑息な政権だったとしたら,そんなもの,とっくにコロナは蔓延していたはずでしょうが.事実は,強い.

    でも,そんな事実を目前にしても,日本人はわざわざこう考えるのですよね・・・,

    「安倍はダメだが現場は頑張った・・・」

    戦後レジーム日本人に染み付いた,本当に,しつこい病的な妄想です.

    安倍首相は日本の防疫専門家のインストラクションをしっかりと理解して,対策を打っていましたし,一方で,それらの判断に対する批判を受けるのは自分だとして(インストラクションの責任を防疫の専門家に押し付けなかった)バッファとなりました.

    何もかも,だめだ,だめだの日本世論からは,しかしながら,その事実が世界に全く伝わりません.国家のプライドを,自ら投げ捨てている.

    誤解を恐れずに書きますが,アフリカや中南米などで,日本の世論並みに国民から批判されている国家があったとして,そのニュースを見て,それでもその国にコロナが蔓延していないとしたら,我々だって,

    「不思議だ・・・,いや,事実を隠しているに違いない」とかなんとか妄想するはずです.

    でも,それって悔しくないですか? そのように自分たちが思われることを恥ずかしいとは思いませんか?

    日本の世論は病みすぎている.ホント,リスカ国家とでも呼びたくなります.

    今回の騒動を通して,本当の意味での,健全な形での国家観が醸成することを願います.焦らず,しかしあきらめず,訴え続けたいと思います.

    では,では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です