殿 ご乱心

全く困ったもので、とっくに政治の世界から遠のいていた方が、よりによって都知事選?

この殿は、佐川急便からの一億円献金問題で辞表を書いたのじゃなかったでしょうか? 辞職した猪瀬さんは5000万円。 金額の大きさからすれば倍の違反者が、「反原発」で出馬? 何かの冗談では?

しかも、あの老害の小泉君がサポートとは・・・ 細川氏が新党を立ち上げてから、日本の世の中は徐々に狂い始めたと、私は感じています。 徐々に戦争体験者の発言の場が減っていき、言論の府が左翼に席巻され始めた時期に重なります。

細川政権誕生で、戦後初めて自民党政権が野に下り、今度はあろうことか自民党が社会党と手を組んで政権を取り返した。  その途端、新津さんが言われる八百万の神々の怒りが神戸の大震災と形を変えて、日本人の魂を呼び起こしたと私は思っています。

あの橋本龍太郎が画策した政権奪還劇は、政治史上最も恥ずべき出来事でした。 あの時に、しっかりした自民党内部の戦後総括をしておけば、もっと早い段階で「憲法改正」議論も生まれただろうし、野中広務のような政治屋が仲介をとって成立した、公明党との連携もあり得なかったと思います。

まさに振り子の針は、安倍政権で一挙に右に振れました。 あとは、この針を何時まで固定できるかが問題となります。

都知事選では、自民党に申し訳ありませんが桝添さんの応援はできません。 消去法でいけば田母神氏の応援しかないと私は思っていますが、おそらく、朝鮮飲みが得意で女癖が悪く、日和見の桝添氏が当選することでしょう。 とても残念です。

あとは、沖縄の名護市長選挙ですね。

左翼連合の現市長は、辺野古移転反対で頑張ると言っていますが、実際に辺野古移転が完了すれば、普天間基地480haが、普天間基地160ha となり、沖縄本島北部の4000ha以上ある訓練場も返還され、那覇から県北部までの鉄道敷がようやく計画出来るのです。

あの危険な普天間基地が無くなり、沖縄基地の正常化ができれば、一番困るのがシナです。

今回までの基地移設反対で本土から来る基地外連中に、地元の人が「あんたら、本土から飛行機で来て金もかかろうに」と聞いたら、その中の一人が、「いや~、これは平和を愛する中国の方々から支援頂いている」 と言われたそうです。 (これは本当の事です)

今回の名護市長選挙が、安倍政権の今後を占うものになるでしょう。 名護市民の意思一つで日本の将来が変わるのです。

今更ですが、日本人であることを望むのか、シナ共産党の支配下に甘んじるのか。 名護市民自らがそれを決める選挙であることをしっかり自覚して頂きたいと思います。

 

殿 ご乱心” への3件のコメント

  1. 母神閣下以外お話にならない亡国の亡者どもです。
    都民でないから一票も無い訳ですが^^
    細川護煕?これはいけません。
    昔、日本新党を立ち上げクリーンなイメージで
    人気を博しましたが全くの政治家能力ゼロ。
    頭は思い上がりのお公家さんですね^^
    当時、松下政経塾出身の赤池まさあきを応援して
    いましたが小沢鋭仁が日本新党でデビュー
    赤池は落選の憂目に。
    その後、新党さきがけ→民主党、そして今は
    日本維新の会と、さして政治手腕もないのに
    あのツラで回遊魚のように立ち回っているだけ^^
    噂では半島系ともいわれています。
    今にして思えば松下政経塾など前原や野田と
    いった在日の小せがれ達が総連や支那の
    工作で入り込んだのでしょう。
    松下翁も草葉の陰で悔やんでいると思います。
    小沢一郎なども政党助成金制度などを画策し
    金と力を得ていったのだと思います。

    さしたる資源も無い石油輸入国にあって
    脱原発など小泉純一郎などと一緒にアメリカの
    手先じゃないですか絶対いけません。
    日本の真の独立国家を目指す為に正しい歴史観と
    国家観を持った政治家や都知事を選ばなければ
    ならない。
    我々団塊世代は戦後体制の中で米、ソ連、支那の
    工作に騙されてきた・・・・。
    同世代の一人として我が国を真の独立国家に
    することが使命と思うこの頃です。

  2. 新津さん

    改めまして,今年もよろしくお願いします.

    さてさて,東京都知事選ですが,なんでしょうかねぇ.石原氏の息が掛かった猪瀬知事が転けて,いつも通りの,サヨクゾンビ達が,こそこそと野望を盛り込んだ人選っていうところでしょうか.

    しかし,決定的に人材が古い.田母神さん以外,たしかに,みんな出涸らしみたいな人達ばっかり.

    相変わらずの馬鹿マスゴミが,やれ,原発反対だとか騒いでいますが,それはそもそも国政の話でしょうが.そういう主張をしたいのなら,国政に出ろよ!

    所詮は地方行政長という,中途半端な立場から,またまた「横車を押させよう」って話なんでしょうが,サヨクの馬鹿どもは,いつまで経っても学びませんね.一体全体,民主党政権で何を見てきたのか.

    まあ,根無し草がわんさといる東京都で,まともな首長選がどこまで成り立つのか,こっちは高みの見物です.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です