恩知らずの国

「小指を動かすだけで韓国を封殺できる」、それが日本の実力 =中国メディア  2019-08-07 16:12 http://news.searchina.net/id/1681426?page=1  

日本はつい先日、韓国をホワイト国(グループA)から除外することを閣議決定したが、韓国国民はこれに対して大規模な抗議集会を開くなど強い反発を示している。日本の輸出管理強化が韓国に与える打撃は計り知れないほど大きいようだ。

中国メディアの今日頭条は5日、「日本は韓国に致命的な打撃を与えた」と題する記事を掲載し、「もし日本が全面攻撃すれば、韓国経済は1年しか持たないかもしれない」という意見を紹介している。

記事はまず、韓国では3週間続けて大規模な抗議集会が行われたことを紹介。不買運動も盛り上がっており、韓国国民の抗議活動はますますヒートアップしていきそうだ。

記事は、韓国経済はすでに2018年から低調であると指摘。18年の韓国の経済成長率は2.7%増で、この6年で最低となったと伝えた。このうち半導体産業が1.3%を占めており、半導体産業は韓国経済を支える柱と言えるだろう。 ここに、半導体製造に必要な材料の輸出管理強化が加わり、ホワイト国からの除外となれば、韓国経済に大打撃となるのは火を見るより明らかだろう。

それで、「もし日本が全面攻撃をしかければ韓国の半導体業界は持っても1年」という専門家もいると厳しい現状を指摘した。

「ひとたび半導体分野が倒れれば韓国経済は壊滅的とも言える打撃を受ける」からだ。 記事は、「掌握した科学技術を利用してわずかに小指を動かすだけで韓国を封殺できる」と、日本の実力のほどを伝えた。

 日韓問題は、中国でも注目されているようで、記事に対して多くのコメントが寄せられている。その中には「もし日本の攻撃の矛先が中国に向かったらどうしたら良いのか」というユーザーや、「日本の政治家は、やるとなったら徹底的で米国よりも強い」ことに驚き、警戒を示すコメントもあった。

 また、THAAD問題の際には中国がそこまで強い反応を示さなかったことと比較する声も目立ったが、中国にはせいぜい渡航制限や韓国企業を中国市場から追い出すことくらいしか手がなかったのだろう。 この点からも、日本がいかに技術力で優れており韓国が日本に依存してきたかを示すものとなったと言えるのではないだろうか。(編集担当:村山健二)【終わり】

珍しく第三者的な、冷静な記事の裏に隠されている「本当の意味」を、探る必要はありますが、シナが「北の傀儡である文政権」を完全に見限っている事は確かですね。 おそらく、劣勢な米中経済戦争のさなか、日本に急接近するための布石の一つなのでしょうが、近日中に続きの「本音コメント」が入ると思いますので、楽しみにしておきましょう。

>角田さん、また今度 その都市伝説を肴にして語りましょう。10月以降の祝勝会でも良いですし。こなさんや、桜風さんもよろしく!

私もこなさん同様、その都市伝説は知りません。選挙は10月20日で22日が「御即位の礼」ですから、その後ですね。宜しく~

>いわゆる歴史を知らないっていうのは,でも,残念ながら,こういうことなんですよね.そうやって,韓国に入れ込んで,いったいどれくらいの人が裏切られてきたのか.日韓併合自体,どういう思いで私たちの先陣は朝鮮を助け,その結果として,現在(韓国側から)どのような評価を得たのか.それを知ることこそ,歴史を知ることでしょう.

   「みずほ」の幹部は、この愚行を止められなかったのでしょうか?  また、新たな疑獄事件が始まるようです。 日本はODAを含めて、今まで何と無駄なお金を使ってきた事かと思います。シナや朝鮮と関わらなかったら、日本も、もっと豊かで平和な暮らしが出来ていたのに。  それもこれも日本人の、歴史に対する無知が引き起こした事。 この併合の真実を、自国民に教えられない国は滅びて当然ですけどね。↓

 「朝鮮併合の恐ろしい真実」

★36年の日本帝国主義支配のせいで、朝鮮の人口が2倍に増えた

★24歳だった平均寿命を30年も伸ばされた ★人口の30%を占めていた奴隷が開放された

★幼児売春や幼児売買が禁止された ★家父長制が制限され、苗字を名乗れるようになり、家畜扱いだった朝鮮女性に名前が付けられるようになった

★8つあった言語が統合され、標準朝鮮語(ハングル)を強制された

★朝鮮語教育のための教科書・教材が大量に作成され、持ち込まれた

★5200校以上の小学校がつくられて、師範学校や高等学校が、あわせて1000校以上つくられた ★239万人が就学して、識字率が4%から61%にはね上がった

★大学が造られて、病院が造られ、カルト呪術医療が禁止された

★上下水道が整備され、泥水すすって汚水垂れ流しの生活ができなくなり、電気まで引かれて、寝不足になった

★志願兵の朝鮮人が戦死したら、日本人と同じく英霊として祀られた

★100キロだった鉄道が6000キロも敷かれた

★会社が作られるようになって、物々交換から貨幣経済に転換した

★二階建て以上の家屋が造られるようになった

★入浴するように指導され、衛生観念をしつこく指導された

★禿げ山に6億本もの樹木が植林され、ため池がつくられた

★道路や川や橋が整備されて、耕作地を2倍にされた

★近代的な農業を教えられ、1反辺りの収穫量が3倍になってしまった

日韓併合の翌年である1911年の韓国の総予算は3565万円ですが、韓国からの税収は1330万円です。なんと、たった3分の1!  足りない分は、もちろん全額日本からの補充です。 これが朝鮮併合の結果です。決して植民地支配などではありません。

欧米の植民地政策では、植民地は搾取の対象です。 植民地支配した土民に、過剰な教育やインフラ整備を施すことは反乱につながりますから、絶対にしません。

これでも、朝鮮半島の人達は、「日本の植民地支配は暗黒の時代だった」と叫びます。 日本の併合がなければ、未だに東アジアの最貧国だった事は明白なのに。

でも、北朝鮮の一般国民は、併合前の朝鮮に戻ってますよ。 南朝鮮も同じように、併合前のアジア最貧国に戻って下さい。 戻りたかったんでしょ? 併合以前の自称ユートピアに。

恩知らずの国” への1件のコメント

  1. 続けて失礼します。

    疑問に思うことが2つあるので、有識者の方、または反角田さんの方に聞いてみたい。

    >朝鮮併合の恐ろしい真実で、百田さんもおなじような内容の本を出版されていました。
    もしも、アセアン諸国が韓国の位置に、または、日本がアセアン諸国のそばにあった場合、地政学的要因は除いて、もしかしたら韓国以上に発展していたのでなないか、という疑問をもっております。

    宗教、自然(気候)、文化、戦争、歴史などすべて含めて考えるとになりますが、軍事政権や共産化などマイナス面はありますが、今の韓国以上になっていたのではないか。という疑問があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です