またまた韓国ネタ

>これってやはり・・・ですか? そりゃ枝野や福山 韓国養護にならざるを得ないわけだ。 だれか韓国造船業と日本の政治家・銀行とのつながり調べてみてください。かなりの都市伝説が、まわっていますから。

「・・・」は、8月末くらいから結構大きなニュースになるかも知れませんので、個人的にメールしました。 日韓議連を含めて、「?」が沢山つくような噂がありますが、恐らくその5割くらいは本当なんでしょうね。話半分って言いますから【笑い】

韓国、2大造船企業の合併で日本による「嫌がらせ」を懸念。中国メディア レコードチャイナ 2019年7月11日

06:40https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20190711004/ 

これは違いますが↑ さすが日本です。色々やって呉ますね。

>我々の恐るべき対日報復を教えよう…それは,日本をホワイト国から除外することだ!  

 ホワイト国って、日本が選定した基準国Aの名称ですから、韓国独自にホワイト国という基準があるなら、日本と同様に、その対象国名を国内外に通知する必要があります。 ジャイアンさんが言われるように、シナや北朝鮮、シリアなどが入っていれば、アメリカが黙っていませんが【笑い】  

そしてその前に「日本を1千年許さない」と言っている韓国の輸出基準に合致し、「信頼出来るホワイト国」に何故日本が入っているのか?  

また、韓国から輸出してもらわなくては日本が困る物って何?  

中身が「made in日本」の家電や、着火スマホ、回虫キムチや、有毒ヒラメ、汚物付韓国海苔などを、誠心誠意お断りしたら、他に何も思い浮かばないのですが?  

>従軍慰安婦問題,元徴用工問題,歴史ねつ造問題,すべて正しき道である,ならば「報復対象に相当しない」と明言することによって,かの国の正義を主張することになる,筈です。しかし,直ぐに「報復」と騒ぐのは無理筋を自覚している,ことの裏返しでしょう?  

今の韓国国内の人々は、大きく3種類に分かれると思います。 ❶朝鮮の歴史が捏造である事を知っている者、❷初等教育などによって捏造の歴史を信じている者、❸無自覚に北朝鮮のために働く者です。  

大半の人々は❷ですが、その❷の人々を、❶と❸が協同して騙し続け、国の転覆を図っているのが現状でしょう。  

ですから、「アベは、従軍慰安婦問題,元徴用工問題などを、反省も謝罪もせず、又しても歴史のねつ造だと言って輸出規制をした! こちらも、その報復をするニダ!!」と、❷の愚かな大衆を❶と❸が煽っているって事です。  

最初から無理筋と判っているのは、併合時を体験したお年寄りと、韓国内の指導的立場にいる極左団体の一部だと思います。

これが韓国の実態↓ですから、ホワイト国の資格なんかありません。

大量破壊兵器に転用可能な戦略物資、韓国からの違法輸出が急増   2019/05/17 10:02、朝鮮日報 http://www.chosunonline.com/svc/auth/index_login.html?contid=2019051780021

■3年でおよそ3倍…生物・化学兵器系列が70件で最多 ミサイルの弾頭加工やウラン濃縮装置などに転用できる韓国産の戦略物資が、このところ大量に違法輸出されていることが16日に判明した。 大量破壊兵器(WMD)製造にも使える韓国の戦略物資が、第三国を経由して北朝鮮やイランなどに持ち込まれた可能性もある。

保守系野党「大韓愛国党」の趙源震(チョ・ウォンジン)議員が産業通商資源部(省に相当)から提出を受けた「戦略物資無許可輸出摘発現況」によると、2015年から今年3月までに政府の承認なく韓国の国内業者が生産・違法輸出した戦略物資は156件に上った。 2015年は14件だった摘発件数は、昨年は41件と3倍近くに増えた。

さらに今年は、3月までの摘発件数だけでも31件に上り、急増する様子を見せている。 戦略物資とは、WMDやその運搬手段に転用できる物品や技術のこと。昨年5月には、ウラン濃縮などに使える韓国産の遠心分離器がロシア、インドネシアなどに違法輸出された。 17年10月には原子炉の炉心に使われるジルコニウムが中国へ、また生物・化学兵器(BC兵器)の原料となる「ジイソプロピルアミン」がマレーシアなどへ輸出された。 (以下略)

またまた韓国ネタ” への1件のコメント

  1. お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

    読み通すには一頑張りが必要かも。
    読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
    ネット小説も面白いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です