韓国ホワイト国除外 閣議決定 8/2(金) 10:21共同通信 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6332018  政府は2日、安全保障上の輸出管理で優遇措置を与える「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定した。 半導体材料の韓国向け輸出管理の厳格化に続く規制強化の第2弾で、公布の21日後に施行され、今月下旬に除外される。 日本がホワイト国の指定を取り消すのは韓国が初めて。 元徴用工問題などを巡り対立を深める日韓のさらなる関係悪化は確実だ。【終わり】 まさに終わりです。 世耕大臣、お疲れ様でした。 ホワイト国除外で日本の銀行は韓国金融機関への無条件の信用状発行は出来なくなります。信用状の発行は、経済産業大臣の認可が必要ですから、韓国のデフォルト(経済破綻)も確定です。 その際、000銀行は、相当な滞納金があるようですが回収できますかね? 何事も無ければ良いですが、000銀行に預金があれば、早めの解約が賢明かも? (000:ひらがな三文字のデカい銀行)  根っからのお人好しだから、たまたま隣にいた「部巣で性格最悪の女性」にも、優しくしたらひどく勘違いされ、「別れるくらいなら死んでやる!」って言われ、「いや、まだ付き合ってないし・・」というと、「酷いわ、私を弄んだのね!みんなの前で叫んでやる~」となり、「おれは、何もしてねえわ。好きにしろよ」と言った途端、「今なら、勘弁してあげるから、よりを戻して~」という展開の中、手を振りほどいて鼻歌で去っていく・・・って処でしょうか。(くさい寸劇ですね)

ちょっと字を大きくしてみました

韓国ホワイト国除外 閣議決定 8/2(金) 10:21共同通信 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6332018  政府は2日、安全保障上の輸出管理で優遇措置を与える「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定した。 半導体材料の韓国向け輸出管理の厳格化に続く規制強化の第2弾で、公布の21日後に施行され、今月下旬に除外される。 日本がホワイト国の指定を取り消すのは韓国が初めて。 元徴用工問題などを巡り対立を深める日韓のさらなる関係悪化は確実だ。【終わり】 まさに終わりです。 世耕大臣、お疲れ様でした。 ホワイト国除外で日本の銀行は韓国金融機関への無条件の信用状発行は出来なくなります。信用状の発行は、経済産業大臣の認可が必要ですから、韓国のデフォルト(経済破綻)も確定です。 その際、000銀行は、相当な滞納金があるようですが回収できますかね? 何事も無ければ良いですが、000銀行に預金があれば、早めの解約が賢明かも? (000:ひらがな三文字のデカい銀行)  根っからのお人好しだから、たまたま隣にいた「部巣で性格最悪の女性」にも、優しくしたらひどく勘違いされ、「別れるくらいなら死んでやる!」って言われ、「いや、まだ付き合ってないし・・」というと、「酷いわ、私を弄んだのね!みんなの前で叫んでやる~」となり、「おれは、何もしてねえわ。好きにしろよ」と言った途端、「今なら、勘弁してあげるから、よりを戻して~」という展開の中、手を振りほどいて鼻歌で去っていく・・・って処でしょうか。(くさい寸劇ですね)” への2件のコメント

  1. 角田さん お疲れ様です。

    韓国の国民性のところで記述しようと思っていたのですが、〇〇〇銀行は、民主党政権時代に、かなりの融資額を三菱UFJにかわり、増やしていますよね?

    これってやはり・・・ですか?

    そりゃ枝野や福山 韓国養護にならざるを得ないわけだ。

    だれか韓国造船業と日本の政治家・銀行とのつながり調べてみてください。
    かなりの都市伝説が、まわっていますから。

  2.  素朴な疑問です。
    「我々の恐るべき対日報復を教えよう…それは,日本をホワイト国から除外することだ!」(かの国にとってのホワイト国とは・・・中国が入っていたら,それはそれで大問題)と報復宣言したようですが,報復って何に対する報復ですか?!

    「元徴用工をめぐる問題の経済報復だ」,そ~ですよね。つまり,徴用工は報復対象になると自覚している,わけです。問題ないと主張しながら実は「報復対象になりうると自覚している」。

    もちろん,今回のホワイト国はずしは独立した事象であって,自衛隊照射問題や歴史ねつ造問題とは関係ないのですが,拡大解釈して抱腹と,失礼,報復と認定しています。彼らにとって「報復」対象はない,はずなんですけど。。。

    従軍慰安婦問題,元徴用工問題,歴史ねつ造問題,すべて正しき道である,ならば「報復対象に相当しない」と明言することによって,かの国の正義を主張することになる,筈です。しかし,直ぐに「報復」と騒ぐのは無理筋を自覚している,ことの裏返しでしょう?

    この素朴な疑問はどこか破綻してますか。
    こんなことは世の常識,でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です