本当に残念です

京都アニメーションの火災では、亡くなられた方々や被災された方々に、心からのお見舞いとご冥福をお祈り申し上げます。

 昨日のニュースから、建物の平面図を見た瞬間に「これは違反建築じゃ!」と叫んでしまいました。

 部屋の中央に、ラセン階段があります。鉄骨コンクリート3階建ての建物なら、各階を不燃のドアで仕切らなければなりません。一見、格好の良い螺旋階段では、それが出来ませんから、そこが煙突となって一気に3階まで炎と煙が上がったと思われます。

 スプリンクラーの設置が義務付けられる大きさではなかったですが、建築基準法に定められた工事内容ではなかったのです。

 螺旋階段さえなかったら、この建物の2・3階の多くの人は助かっていたでしょう。本当に残念です。

本当に残念です” への1件のコメント

  1. 昭和でいうところの,
    「トキワ壮」
    が,焼き討ちにあったレベルですよね.

    ほんとうに残念です.
    亡くなられた方のご冥福を心より
    お祈り申し上げます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です