「アセスルファムk」のつづき

>ドライゼロも結構飲んでたのですが…アサヒビールやってくれましたね。 次からはもう買わないようにします。

 今朝、去年の暮れに買ったドライゼロの写真を撮りました。例の人口甘味料「アセスルファムk」は、昨年夏の製造分も入っているようですから、「ノンアルコールも、少しはましな味になったな~」と感じた2年前頃から入っていたのでしょう。

 ビール酵母の発酵で出る自然の甘味や旨味を人工的に作り出すのですから、飲む方の要求が高くなれば、こういうリスクも高くなるという事なのでしょうか。でも、この時点では食物繊維は日本製のようです。

これは、他のメーカーも追随しているはずですから、この手の甘味料が入っているかは、消費者側が選択していく責任もあると思います。

 缶入りの甘いジュースや、コーヒー等も、注意した方が良いですね。私はコーヒー党ですが、家ではネスカフェ・ゴールドブレンド一筋です。これに、オリゴ糖を少し垂らして飲む時間を、とても大切にしています。

 なに?柄でもない?ハイ、すみません。夜はバキバキの国酒党です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です