台風の合間に

3日間で、尾道市御調総合病院、岡山の西粟倉村、四国の丸亀市、徳島の神山町へ研修に行きました。

特に神山町は凄いですね。

過疎の町で起こった「二つの異変」

*2011年度 社会動態人口⇒ 町史上初の増加。

*2010年10月以降 「ITベンチャー企業など10社が、サテライトオフィス設置・本社移転!」

実際、参りました。  興味がある方は、神山グリーンバレーで検索してみて下さい。

 

小市民さん、返信有難うございました。

廿日市市の在日特権ですか?  「通名」については日本共通ですから、定期預金の名義は作り放題。  近代の歴史の勉強など、したことが無い日本人ばっかりですから、奴らの嘘吐き言いたい放題は廿日市市も同じことでしょう。

でも、私の知っている半島出身者は、国籍を取得して日本人として立派に仕事をしていらっしゃいますから、朝鮮人が全部が悪いとは言えないでしょうね。 悪質なのは、歴史認識何だかんだと言いながら、いつまでも日本国籍を取得せず、日本の寄生虫として暮らしてやろうと考えている在日達でしょう。 在日の若い馬鹿野郎と違って、あいつらは、実際に日本の恩も貢献も一応知っている筈ですから、心底卑怯者と言って良いでしょう。

台風の合間に” への2件のコメント

  1. ご無沙汰しております

    久しぶりの書き込みです.こなです.

    寝るケーノさんのパソコンの調子はいかがでしょうか.

    さて,トピズレですが,最近降って湧いたように出てきた食品偽称問題ですが,思いついたことがあったので,一言書いておきます.

    それは,「美味しんぼ効果」です.

    国民の多くが「美味しんぼ」を読んで,食品に対して随分と「耳年増」になった,要するに「知ったかぶり」をするようになったのが,この狂瀾の背景にあると思います.

    オリジナルだけがおいしくって,それ「以外は,全てよこしまなにせ物の代用食品だ!」という決めつけが,美味しんぼにはありました.しかも,どんな人にも,オリジナルと代用食の違いなど,はっきりと分かる,と煽り続けてきました.そして,極めつけは,全員がオリジナルだけを食べればいい,代用食なんてなくなればいいというメッセージも込められていました.

    しかし,世の現実は違います.誰もがオリジナルと代用食の違いが分かるわけでもないし,別に分からなくたって,おいしく栄養が取れればそれでいいのです.しかも,一のオリジナルを作る背景には,十の無駄が生じるものです.サーロインをとった牛には,それ以外の肉も沢山残る.一人が「ほんもの」を食する陰には,必ず十人の,代用食なり,二級品をの食事が生じる.これが世の中の現実です.成形肉だって,そのような「どうしても残ってしまう部分」をなんとかおいしく頂くための工夫です.まかり間違っても,よこしまな詐欺師が,人を騙そうとして作り出したものではありません.

    そりゃあ,よこしまな成形肉業者だってあることでしょう.でも,それなら,よこしまなブランド商品だってだってしこたまある.その現実の一端が,事実,日々大いに報道されている.

    国民全員が一級品のホンモノばっかりを食べられる.それ自体が,幻想です.

    「貧乏人は麦喰え!」 です.え? 言葉が悪いって? 
    じゃあ,老舗の由緒ある言葉で言い換えましょうや.食い物なんざ,「目黒のサンマだって!」,,,え? 目黒のサンマも,今じゃ高級食材? そりゃ,なかなか難しいもんですな.

  2. こながあえて,「美味しんぼ」を名指しで非難したのか.それは,ここに典型的な戦後レジームとしての左翼思想を感じて仕方がないからです.

    原作者の雁某という人は,最近は反原発運動などで騒いでいますが,さもありなんです.原発によらない,いわゆる綺麗な(本当は綺麗でもなんでもありませんが)電力だけで国民が本当に生きていけるのなら,今日からだってみんなそうします.でも,和牛のサーロインの生産割合が限られているのと同様に,原発に頼らない電力は限られています.もう少し正確に言うと,国際的なレベルでの価格競争力がありません.仕方がないじゃないですか.

    原発を無くせと言うのは,軍隊を無くせ,戦争を無くせと言うのと同じこと.もし,世界中の人間が同時にお利口ちゃんになったら,成り立つのかも知れません.でもそれは,あたかも,

    世界中の人々が,和牛のサーロインだけを,少しずつ分け合って食べて,残りは自然に返すべきものとして,手を付けずに埋葬するのと同じこと.そのような瀟洒な趣味人生は,魯山人には出来たかも知れませんが,我々庶民には関係ない.というか,国民みな平等で,国民全員でそんなことが出来るはずだと思わせることは,罪でしかありません.食材に対する冒涜です.

    能書きばかりで飯を食う.頭でっかちのなんでも分かった風情.格好悪くって,やってらんねえよ.

    こちとら,今日も,そのへんのスーパーで一尾98円の,どこで取れたか知らねえサンマを買って,大いにおいしく頂きますよ.もちろん,何人であろうと,誰であろうと,サンマを捕った人,運んだ人,売った人にほんのちょっとの感謝です.でも本当に,たったの98円が,これらの人に上手く分配されとるんでしょうかねぇ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です