新日鉄住金は大丈夫か?

今朝の産経新聞を見ると、「韓国訴訟 賠償の意向 : 戦時徴用、敗訴確定なら」。 そして、性懲りも無く「日韓請求権協定で解決済み」なのに・・・と書く。

CIMG1931

違うだろ!  この記事にも書いていますが、 「今回の戦時徴用訴訟 : 戦時中の昭和16~18年頃に徴用され、朝鮮半島から日本に渡った80~90代の元労働者の韓国人男性4人が、旧日本製鉄の大阪製鉄所などで当初の説明とは異なる過酷な勤務を強いられたなどとして、損害賠償や未払い賃金の支払いを求めた訴訟」。

まず、賠償済み以前に、マスゴミが言わなくてはならない事。

朝鮮人への戦時徴用は、昭和19年9月から終戦直後の昭和20年4月の約半年間しか行っていない。

だから、今回の訴訟に該当する者たちは戦時徴用者ではなく、自らの意思で日本に来た自由渡航者(密航による者を含む)であり、ネット探索すれば、一攫千金を夢見て少しでも賃金の良い所を探し、職を転々とした多くの朝鮮人就労者の姿が見える。

日韓請求権協定で、個人補償など請求できるわけが無いのだが、これが民主主義を完全否定する人治国家特亜三国。 日本の企業が敗訴になれば、韓国は世界中の笑いものになる処でオチが付く・・・これでお終いなのに、日本企業が賠償を飲めば、世界の嘲笑を受けるのは日本になる。

いい加減にしろよバ韓国。  それ以上にしっかりしろよ 日本企業。

馬鹿は相手にするから付け上がる。 無視が一番。 こいつら相手にするほどの国じゃないよ。

あっ、国じゃないか。 単なる部族集団だ。 酋長にバナナ1tでも送っとけよ。 これをカネに変えて頑張ってね。 今年いっぱいで良いから・・・

 

 

 

新日鉄住金は大丈夫か?” への3件のコメント

  1. 寝るケーノさん、新HP移行おめでとうございます。

    この記事についてですが、私がこの記事を読んだときに思い浮かんだのは、自民党の○○氏や△△氏あたりの影響が出てきたのかな、ということです。
    もちろん、それだけではなく、経済界がこの判決に柔軟姿勢をしていることや、民主党時代からの韓国経済低迷後(破綻も含む)の利権確保のために、一部民主の議員と自民党の○○氏や△△氏あたりが中心になって、ということです。

    ちなみに○○氏と△△氏は、いままで韓国と民間通じて大きなパイプを持っていた××から利権を奪い取った形かな?

    日本の良識派の大きな障害は、表立っては左翼連中でしょうが、自民の中が一番の本丸ではないでしょうか?
    (それにひっつく官僚もか・・)

  2. ご無沙汰しております.

    新しいブログへは,初書き込みです.

    しかし相変わらず,韓国のストーカーはしつこいですね.というか,本当に,本気で,反日しかカードがなくなってしまっている.

    しかし,もうこんな流言には左右されてはいけませんね.

    だから,寝るケーノさんの言うように,まちがった認識はしっかりと正していってもらいたい.産経さんでさえまだまだ腰が引けている.

    ここはやっぱり,安倍政権に,はっきりしっかり発言してもらいたいです.

  3. 追加です

    要するに,相変わらずクソなのは,マスゴミということですね.

    新日鐵住金さん,これ,かなり怒ってますよ.マジで.

    【速報】 新日鉄住金、韓国に賠償しないことを表明! 各メディアの捏造報道も指摘
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1376897523/

    1: 中年’sリフト(愛知県):2013/08/19(月) 16:32:03.81 ID:pYSNabwL0●
    賠償は日韓基本条約で解決済み―新日鐵住金株式会社

    新日鉄住金 プレスリリース
      2013年 昨日(8/18)の一部報道について

                            2013/08/19
                      新日鐵住金株式会社

    昨日(8月18日)、当社が韓国の戦時徴用訴訟において敗訴時に賠償の意向、との一部報道がございました。当社は、先般のソウル
    高裁の判決は、徴用工等の問題を完全かつ最終的に解決した
    1965年の『日韓請求権協定』、すなわち国家間の正式の合意を否定するなど
    不当な判決だと考えており、7月30日に大法院(韓国最高裁)に上告いたしました。
    今後、大法院にて、当社の主張の正当性を明らかにしていく所存です。
                                               以  上
    http://www.nssmc.com/news/20130819_100.html/
    新日鉄住金広報担当者は「上告中であり、なぜ記事が出たか分からない。
    本社にも『記事は本当か?』『賠償すべきではない』という意見をいただいている」と語っている。
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130819/dms1308191539007-n1.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です