こなさん、有難うございました

そちらからのお二人と、こちらは私を含めて3人です。 最近の寒さは、晩秋というより早い冬の訪れのようです。 しっかり、体内からアルコール消毒しなくては、インフルエンザとかいう奴に負けてしまいますよ。  ビール・焼酎・日本酒の三種混合で、この冬を乗り切りましょう ^^;;

さて、特定秘密保護法案ですか。 実際は、スパイ防止法が先だろうとは思うのですがね。 夫婦でも秘密にしていた方が良いと思われることがある???・・のに、「国民・国家を守るより、国家機密は許せん」とか・・・ まあ、頭が壊れてるとしか言いようがないです。

元来、シナが出した防空識別圏には何にも言わないで、国民の知る権利だけ優先する報道姿勢は、とても公平公正を基本とするマスコミとは思えません。 この防空識別圏の問題にしても、ようやくできた日本版NSCが機能さえしていたら、民間航空会社のバカげた対応など無くて済んだはずなんですが。 これこそ、今までの縦割り行政の弊害がもろに出た個所です。

これからの国防は、待ったなしの対処が求められます。 共産党独裁政権なんぞ、基本的には日本に何をしても「愛国無罪」ですから、此方が毅然とした強い発言で対処するしか有りません。

田母神さんがいつも言っておられました。 「お前ら、言う事を聞かなければ、最後には話し合いをするぞ~」ですよ。 日本はこれしか出来ないんですからね。 今のとこ・・

ケネディ大使が、良いタイミングで就任されましたので、シナはかなりやり難くなったと思っていますど、どうなんでしょうかね。

一方の韓国は、相変わらず指咥えて、物欲しそうに日本を見てますから、朴に成長促進剤の入った哺乳瓶でも咥えさせた方が良いかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です