ファミさんという方から

>徳當蘇峰「近世日本国民史豊臣時代乙篇P337-387」
ですが原書をお持ちでしたら画像をはっていただけないでしょうか?
国会図書館のデジタルライブラリーにはありませんでした
「火薬一樽につき日本娘50人」で検索すると
ねつ造疑惑記事にあたってしまいます
よろしくお願いいたします

化学徒の備忘録 2018-08-07  江戸時代の硝石の製造について 

https://www.syero-chem.com/entry/2018/08/07/%E6%B1%9F%E6%88%B8%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AE%E7%A1%9D%E7%9F%B3%E3%81%AE%E8%A3%BD%E9%80%A0%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

これを見ると、日本で産出しない硝石を作るのは、長い期間と相当な手間が掛かる事が分ります。おそらく、それに見合うほど黒色火薬は高価な物であったと思います。

株式日記と経済展望 2006年1月27日 金曜日 日本の歴史教科書はキリシタンが日本の娘を50万人も海外に奴隷として売った事は教えないのはなぜか?https://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/5a197e856586baf726f6a0e68942b400

 これが、私の今回のネタ元です。徳當蘇峰「近世日本国民史豊臣時代乙篇」は所持しておりません。

  「伴天連追放令の原文」

  1. 伴天連門徒之儀ハ、其者之可為心次第事、
  2. 国郡在所を御扶持に被遣候を、其知行中之寺庵百姓已下を心ざしも無之所、押而給人伴天連門徒可成由申、理不尽成候段曲事候事、
  3. 其国郡知行之義、給人被下候事ハ当座之義ニ候、給人ハかはり候といへ共、百姓ハ不替ものニ候條、理不尽之義何かに付て於有之ハ、給人を曲事可被仰出候間、可成其意候事。
  4. 弐百町ニ三千貫より上之者、伴天連ニ成候に於いてハ、奉得公儀御意次第ニ成可申候事、
  5. 右の知行より下を取候者ハ、八宗九宗之義候條、其主一人宛ハ心次第可成事、
  6. 伴天連門徒之儀ハ一向宗よりも外ニ申合候由、被聞召候、一向宗其国郡ニ寺内をして給人へ年貢を不成並加賀一国門徒ニ成候而国主之富樫を追出、一向衆之坊主もとへ令知行、其上越前迄取候而、天下之さはりニ成候儀、無其隠候事。
  7. 本願寺門徒其坊主、天満ニ寺を立させ、雖免置候、寺内ニ如前々ニは不被仰付事、
  8. 国郡又ハ在所を持候大名、其家中之者共を伴天連門徒押付成候事ハ、本願寺門徒之寺内を立て候よりも不可然義候間、天下之さわり可成候條、其分別無之者ハ可被加御成敗候事、
  9. 伴天連門徒心ざし次第ニ下々成候義ハ、八宗九宗之儀候間不苦事、
  10. 大唐、南蛮、高麗江日本仁を売遣侯事曲事、付、日本ニおゐて人の売買停止の事。(中国、南蛮、朝鮮半島に日本人を売ることは、けしからんことである。そこで、日本では人の売買を禁止する。)
  11. 馬ヲ売買、ころし食事、是又可為曲事事。

  右條々堅被停止畢、若違犯之族有之は忽可被処厳科者也、

    天正十五年六月十八日     朱印

以上の事から、あの文章を書きました。私の至らない知識と経験の元ではありますが、例え捏造疑惑があろうと、自分の判断で正しいと思う事を発信しております。ファミさんの、又のご投稿をお待ちしています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です