恥の上塗り

佐藤まさひさ @SatoMasahisa 3:32 – 2019年1月2日

【国際ルールCUSE違反の韓国が謝罪要求とは。軌を逸脱『韓国国防省「低空飛行」で日本に謝罪要求=哨戒機レーダー照射問題』】

P-1哨戒機は韓国駆逐艦から水平に約500m離隔し高度も150mは維持しておりICAOも航空法にも合致し危険行為ではない。フライトレコーダーもある 。 

 待ちに待った韓国の映像が、余りに酷いのでコメントのしようがないです。佐藤先生が言われているように、日本は小出しに証拠を出せばよいのです。朝鮮人はキレたらお仕舞い。ほぼ韓国人全員、国際人としての振る舞いが出来なくなります。

*反論する韓国の映像でも、日本の音声は充分に聞こえているのに、何故、聞こえなかったと言い張るのか?

 *何故、日本近海のEEZ内で、救難信号も無かったのに、北朝鮮漁船と接触出来たのか?

 *何故、命令系統が違う軍艦と警備艇がセットで居たのか?両方に同じ作戦で出動命令できるのは大統領しかいない。

 *何故、軍艦も警備艇も、日本のEEZ内にも関わらず、自国の国旗を出していなかったのか?

 *何故、すぐ近海で、韓国漁船が救助信号を出していたのに、放置して北朝鮮の漁船の救助を優先したのか?

 *救助活動で捜索しているなら、何故、穏やかな海で、目視できる処に北朝鮮の船がいるのに、捜索のためのレーダー照射が必要だったのか?

 *最初は天候が悪く、あらゆるレーダーを照射して捜索したと言いながら、実際は穏やかな海であった事について、まず誤りを認めよ。また途中でレーダー照射などしていないと、何故、言い換えたのかを説明せよ。 

 などなど、照射に至った経緯や、更に踏み込んだ事実関係まで明らかにするネタは、ふんだんにあるので、ゆっくりと時間を掛けて、朝鮮人の資質を暴露した方が、日本の為になります。

 偽徴用工の問題以後、日本の反日マスゴミも、何の手出しも出来ない状態に置かれています。この上、北朝鮮に踊らされている韓国の正体を暴きだせば、流石にアメリカも、韓国の擁護は出来ません。

 これを機に、韓国に盗まれた「日本製品種改良イチゴ・ジャガイモ・和牛など」を、日のもとに晒して、「産業スパイ防止法」を提案すれば、野党も反対できません。

 これは、手を変えた「スパイ防止法」ですから、憲法改正の大きな一歩になると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です