韓国という国が消える

韓国 『アメリカが、防衛協定を5年単位から1年毎にしたいと言い出した!足元を見る気か!』 2018年12月28日12:00

http://blog.livedoor.jp/japan_and_korea/archives/77940718.html

関係者は27日、「米国が過去11〜13日にソウルで開かれた10回目の会議で、今回定める防衛費分担金の有効期間を1年とする案を提示したと聞いている」と述べた。

しかし、米国の要求通り、毎年交渉をするようになれば、韓国としては、物価上昇率以上に分担金を引き受ける可能性が大きくなる。実際、米国では、現在よりも50%引き上げた年間12億ドル(約1兆3000億ウォン)水準を要求したもので、米国のマスコミは報道した。

5年毎に見直す在韓米軍の防衛費負担分を、米が1年毎として、50%の引き上げを要求。韓国は返答を保留し、結論は年を越すようです。

 これは、ああそうなのか。で終わる話ではありません。

 1年毎の更新を呑むか、50%引き上げを呑むかではなく、両方の条件を呑まないなら、米軍は一年後には韓国から撤退準備するって事をトランプ氏は言っているのです。

 マチィスさんが居なくなれば、韓国に大人の対応をしてくれる人はいません。「北朝鮮の制裁に協力出来ないのなら、アメリカの国益に反する駐留はしない」で、阿鼻叫喚の大殺戮後、朝鮮半島は金独裁王国になり、韓国という名の国は消滅します。

 恐らくですが、それを加速させるのがバカ文でしょう。彼は、一刻も早く北と一緒になって、日本を核で恫喝したい。そして、日本を植民地の如く支配したいと言うのが夢のようですから、もしかしたら、米軍の要求を独断で拒否するかもしれません。

 民主党政権下の鳩山内閣と同程度の頭ですが、今現在、韓国の置かれている状況は、あの頃の日本とは全く違います。38度線の警備が解かれている中、金豚の命令さえあれば北の飢えた軍団は真っ先にソウルへ入り、第二次朝鮮戦争は、あっけなく終わるでしょう。

 バカ文のアホさ加減は、まず、経済差の認識がないこと。韓国の国家予算は、少なくとも47兆円。一方、北朝鮮は3000憶円。

 単純計算で156倍の経済格差がある処と、いきなり「同じ国民です。これから一緒に、日本と戦いましょう」と言われても、あの国民性からして、一番始めにする事は、豊かな者から全てを奪いつくして、それをなかった事にする作業。そして、次には徹底的な破壊行為。

 これで、南朝鮮の人口の1/5は何らかの形で消滅し、食指を伸ばし始めるシナを見て、ようやくアメリカが、再び米軍を朝鮮半島に上陸させるというシナリオを、否定できますか?

以下は、【併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達】です。朝鮮人の「恨」の国民性を、明確な対処法として文書化しています。日本人は、昔から朝鮮人の資質を見抜いていたのですね。

 一、朝鮮人には対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心掛けること。 

一、朝鮮人には絶対に謝罪してはならない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。 

一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い、決して情を移さぬこと。 

一、裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖あり。 

一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること実に多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える傾向あり、重々注意せよ。 

一、朝鮮人は虚言を弄する習癖を持っているので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。

 一、朝鮮人と商取引を行う際には、正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。 

一、盗み癖があるので、金品貴重品は決して管理させてはならない。 

一、職務怠慢、手抜きは日常茶飯事であるので、重要な職務は決して任せてはいけない。食品調理、精密機械の製作等は決してやらせぬこと。 

一、遵法精神がなく規則軽視、法規無視は日常の事である。些細な法規違反でも見逃さず取り締まること。 

一、朝鮮人には日常的に叱責の態度で接すること。勝利感を持つと傲岸不遜となるので決して賞賛せぬこと。 

一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。 

一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みを抱き後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄りの官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。危険を感じたる場合、即座に通報すること。 

一、朝鮮人と会見する場合、相手方より大人数で臨むこと。武術等の心得ある者を最低二名から数名は随伴すべし。婦女子が単身及び少人数で会見することは、強姦及び秘密の暴露を言い立てての脅迫を受け、隷属化を招く危険があるので絶対に避けること。武術心得あるか、大柄強面にして強気なる男子を必ず複数名随伴同席せしむること。 

一、争議に際して、弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については、関係各所への身元照会を行うこと。 

一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。子女の独り歩きは厳に戒めて禁ずべし。交渉に先立ち人質を取る習癖あり。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。 

一、不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので、関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。 

一、不当争議に屈せぬ場合、近隣や職場等周辺に誹謗中傷する例多々あり。 隣人と職場に不審者との係争を周知し、流言蜚語により孤立せらるることなきようにせよ。 

一、差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。 

一、無理の通らぬ場合には器物を破損し暴れ出す習癖があるから、日本人十名で一名の朝鮮人を包囲し制圧せよ。 

 

韓国という国が消える” への1件のコメント

  1. 寝るケーノさん、お疲れ様です。先日はありがとうございました。
    しかし併合時の総督府にあてた書簡の内容が、今のしばき隊に対するものと思われ、ここでの歴史や人間性は何も変わらない、という印象でしょうか?

    北朝鮮や韓国については、朝鮮人・朝鮮族が歴史上、独立国家をもったことがなく、昭和20年から幸運にも独立国家を分断ではあるが所持したが、南北ともに・・・。共産主義革命と朝鮮人国家は、永遠の、果てしなき夢であった、ということで納得するしかないようですね。

    私個人は朝鮮半島国家に対しては、経済宣戦布告国家指定(独自言葉なのでご了承を)していただきたい。これは通商協定、条約に関しては、一切の断絶を行い、円とウオンでの通貨の交換の禁止。日本でのウオン使用禁止。朝鮮半島国家が国籍のかたのクレジットカード日本国内と、日本企業での使用禁止。輸出入に関しては、国際条約規定外の関税をかける(かけられる)。日本国内への航空、船の乗り入れも関税をかける。着陸料は他国の数倍とする。
    ただし、入国には規制をかけない。

    人権をうるさく言う欧米の諸団体も、あまり文句は言わないのでは?経済宣戦布告する理由だけは、いわゆる慰安婦や徴用工の関することから、とだけにすればいい。

    おそらくですが、これだけでも国力は半分以下になると思われます。
    その分、アセアン諸国などに力をいれましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です