だめですね

急な用事が入って、急いで書いて投稿したら、ひどい文章になってます。 字も間違っているし、脱字も、意図と違う文章も。 今日の文は訂正せず、反省として残しておきます。大した文章でもないし。 とは言いえ、これで食ってるわけじゃなから、気楽に書いていきますけどね ^^;;

巳歳馬齢さん、お疲れです。 青山さんの講演は、何回か聞いていますが、劇場型の講演といいますか、壇上から飛び降りたり、客席通路を歩いて突然マイクを向けたり、声を振り絞って抑揚を付け、両手両足を使って汗びっしょりの2時間講演ですから、体力勝負ですね。 聞く者を飽きさせない素晴らしい内容でしたが、スタッフに、「講演のCDは?」と問うと、「最初の約束で、録音録画は一切ダメという契約ですから」と申し訳なさそうに言われました。 意外と・・でした。

けっして、悪口ではなく金銭感覚はしっかりなさってますよ。 参議院議員になられましたから、多分講演料も安くなるだろうというスケベ根性で、昨年秋に講演をお願いしようと、秘書の方に連絡しましたら、即、見透かされて、「議員になって講演会対応はしてません。秘書は3人しかいませんから」と断られました。

秘書の少なさにもびっくり。しかし、今回の講演の中で、その説明がありました。

「議員は金が掛かるというのは大嘘です。秘書3人までは公費で賄えますから、それで十分。選挙運動もしないし、後援会活動もやりません。議員活動だけすれば、歳費以上のお金は必要ありませんから」・・・成程、「でも、あんたは有名人だからだよ」と、思わずつぶやいてました。  さあ、今日はこのあたりで ^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です